19時からのスロリーマン予備校

HANABI(ハナビ)【高設定ツモ率と期待値時給】

ハナビの高設定(設定5・6)の探し方は前回レクチャーしました。


HANABI(ハナビ)【高設定を使ってる店の見抜き方!画像付解説】


今回は高設定ツモ率毎の期待値時給について書いていきます。


前提としてとらえていてほしい事柄が…
500Gや1000Gカチカチ(小役カウント)したところで、設定なんて見えてきません!!


これはジャグラーシリーズにも言えることです。
前回もお話ししましたが、HANABIは打つ時点でかなり強い根拠がないと打てません。かなり強い根拠があるのなら、展開がどんなに悪かろうと打ち切るべきなのです。


言ってしまえば夜からの高設定ハイエナであれば、カチカチなんてしなくていいです。理由は打ち切るのが前提だからです。


今回は夜からの高設定エナを前提とした「打ち切り」の期待値時給を掲載します。
朝から打つ場合はまた違ってくるので参考程度に捉えてください。



ツモ率別期待時給
設定1と設定5
ツモ率 期待値時給
100% 1488円
90% 1243円
80% 998円
70% 753円
60% 508円
50% 264円

※ 設定1ベースで、最高設定が5を想定。800G/1hで算出

設定1と設定6
ツモ率 期待値時給
100% 2928円
90% 2539円
80% 2150円
70% 1761円
60% 1372円
50% 984円

※ 設定1ベースで、最高設定が6を想定。800G/1hで算出

設定2と設定5
ツモ率 期待値時給
100% 1488円
90% 1334円
80% 1180円
70% 1027円
60% 873円
50% 720円

※ 設定2ベースで、最高設定が5を想定。800G/1hで算出

設定2と設定6
ツモ率 期待値時給
100% 2928円
90% 2630円
80% 2332円
70% 2035円
60% 1737円
50% 1440円

※ 設定2ベースで、最高設定が6を想定。800G/1hで算出


条件は…


・低設定も高設定も等しいゲーム数を消化
・機械割はフル攻略ではない方を採用(アクロスシリーズはフル攻略不可)
・等価交換(1000円50枚)






総括

上記の期待値時給を見てもらえればわかるが…HANABIの設定5というのは魅力に欠ける。
設定5を終日打つくらいなら、ハイエナしていたほうがよっぽど期待時給が高い。


ではHANABIの設定5には打つ価値がないか?と聞かれたら、私は夜21時以降なら価値がでてくると答える。


設定1ベースで最高設定5の店だったとしても、ツモ率80%を超える根拠があれば期待時給は1000円に近い。閉店まで2時間打ち切れば2000円の仕事量をこなすことができるわけだ。無論、効率という面を重視するのであれば、打たないという選択肢もでてくる。




冒頭で夜稼働ならカチカチなんぞ無意味だと言い切ったのが、ベース設定を調べるといった意味では効力を発揮してくる。
ただこれも膨大なサンプルを必要とするため、長い時間をかけて導き出す必要がある。


奇数と偶数の判別は簡単だという風潮がHANABIにあるが、1日単位ではまったく信用ならない。
ベースは1なのか2なのか?
最高設定は5なのか6なのか?
疑心暗鬼な中でコツコツと情報を集めて、自分のホールを知ることが大事である。


ノーマルタイプの設定6を神格化してる人が多すぎる!
HANABI(ハナビ) 高設定を使ってる店の見抜き方

 - 機種攻略