19時からのスロリーマン予備校

【最終回】読み物記事引退の理由

前にブログ論で私は「解析コピペ界の頂点を目指す!」
だから読み物記事は引退すると宣言しました。


実際には解析コピペに専念するというのは2番目の理由であって、1番の理由は別にあります。

1番というと大層なものに聞こえるかもしれませんが、言ってしまえば大したことないこと。
暴君系ブロガーで名が通ってしまった私もそこら辺にいる『ただのオッサン』だっていうことです。



読み物記事引退の理由

私が読み物系記事にかける時間というのは…スラスラ書けて1時間。ブログ論クラスの大物(2000文字)になると2~3時間はかかる。
適当に書き殴ってるように見えて結構時間かかってます。


話は変わりまして、私が運営している『19時からのスロリーマン予備校』ですが、妻の協力を元に運営ができています。
勿論、副収入になるということを妻も理解しており、「マンション購入のために頑張れ!」と協力をしてくれているわけです。

私がせっせっと記事を書いている間に、家事をしてくれたり、子供の面倒を見てくれているから、私はのびのびと記事を書くことに専念ができたわけです。




10月初旬…私は今年2回目のデスマーチを終え、久しぶりの土日休みを迎えました。気づけば子供がよちよちと歩けるようになっていました。

ポカポカ陽気の秋の午後、普通の父親なら子供を散歩にでも連れて行ってあげるだろう。
私はそれを放棄し、自分の趣味である読み物記事を書いていた。それがブログ論の1回目。


ブログ論の1回目は予想を遥かに上回る反響を見せ、私は心底自分に酔いしれた。気をよくした私は2回目、3回目と立て続けに書いた…そして気づけば売名戦争で敗れていた。


なぜかはわかりませんが、物凄い冷静にブログを考える自分がそこにいたんですよね。
家族との時間を放棄し、趣味である読み物に没頭している自分のエゴとかに初めて気づいてしまいました。
よくよく考えれば、妻は副収入としてのブログ=解析コピペを応援しているのであって、副収入にならない部分に関しては特段応援しているわけではないということにも気づいてしまった。

趣味の時間のために、家事や子守を妻に押し付けていたのだという事実が私には重かった。







趣味を捨て、家族との時間を大切にしよう







そう決断するまでに時間はかかりませんでした。


まぁー他にもブログ論以上に熱量を込めた記事は当分書けないだろうとか、批判コメントがめんどくせぇだとか色々あります。
ですが読み物を引退する一番の理由は、読み物を書かないことでできた余暇を家族と過ごすためです。



最後に

初心者救済、サラリーマン指南、私が稼働する上での備忘録作成。
ここら辺をテーマに始めた『19時からのスロリーマン予備校』ですが、時間が経ってその進むべき道は大きく変わりました。


気づいたら私が常日頃思ってたことを吐き捨てるだけのブログになって、物凄い数のアンチができているからビックリです。笑
まぁーそんな奴がブログ界に一人くらいいてもいいんじゃないかと私は思って書いていました。




今後、読み物は一切書かないのかと言われれば…「う~ん」とどもってしまいます。
自分の意見を発信すること、人に自分の書いた文章を読んでもらう事って楽しいですし。

ただ変に期待させてしまうのもあれなので…読み物は書かないとお伝えしておきます。




短い間でしたが、こんな起承転結も意識して書けないような拙い文章達を読んで頂きありがとうございました。
読者様がいたからこそ、やってこれた1年2カ月でした。




そんな読者様に私からささやかなプレゼントをしたいと思います。
12/10(土)にブログ村を卒業した直後、三日間限定で記事を上げます。


その記事では他のブロガーが絶対に教えてくれない素敵な情報をお伝えしたいと思います。
少し情報を出しますと…「ブログ大好きな方必見」「稼働がほんのちょっぴり効率UP」


知ってる人は知ってる情報なので期待しすぎずに見に来てやってください。
コメントでネタバレした奴は流石に削除するからなー。笑




それでは皆さん、よきブログライフを~♪




19時からのスロリーマン予備校

講師:るしるし

 - サイト説明