19時からのスロリーマン予備校

マジハロ5を今より好きになる9つの指南

出玉に関係ないことは一切興味がない。

マイスロもユニメモも打-WINも一度たりともやってみようと思ったことがなかった私だが、初めてやってみようかと思った。e-SLOTを。


「好きな台はボーダーを下げて打つ!」という感覚が分からない。そもそも好きと言えるような台にここ数年出会えていない。
好きとはっきり言える台と最後に出会ったのはいつだったかと思い出してみると…4号機の初代鬼浜まで時間が逆行してしまったから驚きだ。

「ボーダーを下げてでも打ちたい!」
そう切望してやまない台…マジカルハロウィン5。本当は収支など気にせずにがっぷり四つで組み交わしたい!でもそれでは全てが無駄になってしまう。

こんな葛藤を一カ月近く続けている私がマジハロ5のおもしろさを少しでも伝えられたらと思う。
初打ちで出玉の悪さに絶望して嫌いになった方。天井60枚を食らって嫌いになった方。そんな方たちに是非読んでもらいたい。



通常時の指南書

通常時がおもしろい台なんて存在しない。いかに通常時をストレスなく過ごせるかでその機種の善し悪しが決まるのではないかと私は考える。

カットインはレア役演出と思え!

マジハロ5初心者が苛立つポイントはカットインが中々来ない割には仕事をしないという点だろう。

マジハロのカットイン演出ははっきりいってかなり弱い。
4人カットインならかなり熱い…というかほぼ確定役以上が揃う。1人カットイン、2人カットインくらいでボーナス濃厚とか勘違いしてもらっては困る。

カットイン演出はレア役確定演出。そのように気構えで臨んでください。

超高確で強チェを●回引いたのに…

通常時の強チェの重複率は約30%。超高確で強チェを引いたのなら期待してしまうのも無理はありません。

ただ!
超高確に限っては『どこでもマジカルチャンス』が発生しなければ、どんなレア役も期待度半分いかにまで落ちます。どこマジが発生しなかった強チェなど期待度15%程度です。
塔ステージは演出に一喜一憂するステージではありません。レバー音でどこマジ発生を祈る…沖スロのようなゲーム性です。

通常はREG待ちの5/6を引く闘い

「1/6のエスパーなんてできっか!」
「REGが絶望すぎるだろ!」

マジハロ5のゲーム性をそもそも理解できていない。
マジハロ5の通常時は、REGを重ねて錬金ポイントを40貯めて、結界防衛ゾーンを目指すゲームです。
決してBIGを引いて、カボチャを揃えて、カボチャンス突入を目指すようなゲーム性ではありません。その展開でARTに入っても間違いなく単発です。

1/6の詠唱CZも同じ。錬金ポイントはカボチャンス突入でリセットされてしまいます。せっかくコツコツ貯めて錬金ポイントを単発カボチャンスのせいで破棄されるのはもったいない!
通常の1/6はむしろ外せたことを喜ぶべきです。

ARTの指南書
ARTはボーナスまでのつなぎ

「カボチャンスを20セットやって、出玉が500枚とか…」
「フリーズして400枚で終わったぞ」

マジハロ5のARTは飽くまでおまけです。
ボーナスを引くまでのつなぎにすぎません。純増1枚に加えて、毎回通常ゲームまで落ちるゲーム性のARTにそこまでの出玉性能を求めてはいけません。

ARTはBIGを引かないと枚数が伸びない!
これはマジハロ5を打つ上で一番大切なことです。

カボチャを狙え!演出は中押し一択

BIGボーナス中やART中に発生する『カボチャを狙え!演出』。めちゃめちゃガセが多いです。毎回狙っていては気が滅入ります。

中押しして中段にカボチャが止まれば1確!止まらなければスカ!
こちらのほうが気持ちいいです。笑
ちなみにART中に中押しで下段にカボチャが止まった場合は、赤7成立中であることが確定する激アツの瞬間です。

キンカボ仕事しなさすぎ

「キンカボでベルを●回揃えたのに一度も乗せなかったー」

キンカボはストックを大量獲得する可能性を秘めた特殊ARTです。そこで乗せれなかったら絶望してしまうのも無理はありません。
しかーし、キンカボ中にベルの25%でストックを獲得しても必ず告知されるわけではなく、潜ることも結構あります。最後の最後まで諦めてはダメです。

ART中は強チェが出やすい

ART中は強チェが出現しやすくなっています。よって通常時とは違い重複率も30%ではありません。

ボーナス成立後のレア役は無駄引きではない

完走型の宿命ともいえるのが…ボーナス成立後の無駄引き。ここは改善したからマジハロ5はすごいのだ!!
ボーナス成立後のレア役成立はクロニクルバトル抽選を行っています。当選すれば特殊ARTを貰えちゃうわけです。

おまけ
PUSHボタンは違う意味で空気

最近の台って「プッシュだ!」「PUSH!!」…うるさいですよね。マジハロ5にもPUSHボタンが存在するのですが…びっくりするくらい押せと命令してきません。
またリールロックも搭載されていません。リールロックしなかったから、この強チェは寒いとかそういうのはありません。

フリーズのやり直しだってできる

フリーズして念願のスーパーカボチャンスに突入するもストックを作れずにそのまま終了。悲しすぎる状況かもしれませんが諦めるのはまだ早い!
カボチャンスストックができる前に自力で1/6を突破すれば、前回の特殊ARTに復帰できます。特殊ARTで終わった場合はカボチャンスストックができないことを祈りつつ、自力6択に震えましょう。

最後に

マジハロ5の魅力が少しは伝わったでしょうか?
初打ちでコテンパンにやられて以後触っていない方もいるでしょう。この記事をここまで読んで下さったのなら、もう一度だけ触ってみてください。
もちろん上記で挙げた内容を意識して打ってみてください。きっと初打ちの時とは評価が変わるはずです。

いうて私もまだ1万ゲーム程度しか回していません。悪キングとスーパーカボチャンスにブチ込むまでは引退できそうにありません。

あと初めてe-SLOTをやってみようかと思います。もちろんBBA(ローズ)カスタムで。笑
不人気キャラってだけで応援したくなっちゃうんですよね。おっぱいデカイですしお寿司。

 - 新台感想