19時からのスロリーマン予備校

麻雀格闘倶楽部2【ART終了画面で設定示唆!設定差解析、設定判別】

麻雀格闘倶楽部2

▼INDEX(タップでジャンプ)
スペック
設定差のある小役確率
ART終了画面解析
講師考察
その他解析
スペック
▲INDEX
設定 ボーナス ART 出率 時給
1 1/213.0 1/297.0 97.3% -1296円
2 1/276.5 98.4% -768円
3 1/285.8 100.2% +96円
4 1/245.8 103.1% +1488円
5 1/249.9 106.2% +2976円
6 1/228.7 110.1% +4848円



設定差のある小役確率
▲INDEX
設定 弱チャンス目 チャンス役合算
設定1 1/99.9 1/30.3
設定2 1/99.3 1/30.2
設定3 1/98.7 1/30.2
設定4 1/98.1 1/30.1
設定5 1/97.5 1/30.1
設定6 1/96.9 1/30.0


ART終了画面解析
▲INDEX
画面 示唆
麻雀ファイトクラブ2-ART終了画面 通常
麻雀ファイトクラブ2-ART終了画面 奇数設定示唆
麻雀ファイトクラブ2-ART終了画面 偶数設定示唆
麻雀ファイトクラブ2-ART終了画面 高設定示唆


ART終了画面振り分け
設定1 53.1% 25.0% 12.5% 9.4%
設定2 50.0% 12.5% 25.0% 12.5%
設定3 43.8% 28.1% 12.5% 15.6%
設定4 40.6% 12.5% 28.1% 18.8%
設定5 34.4% 31.3% 12.5% 21.9%
設定6 31.3% 12.5% 31.3% 25.0%


講師の考察
▲INDEX

低設定の出玉率は辛め…高設定の出玉率は平凡といった感じの台です。


正直申しますと、この台に高設定が入ることは限りなくないでしょう…。
年末年始に超絶回収され、初打ち時に嫌なイメージを擦り付けられる方が多数だと思います。そういった方はこの台をリピートしようとは思わないため、年が明けて設定を入れられるようになったとしても…この台に入れるような状況ではないと予想しています。


もし終了画面:赤背景が登場した場合は、強めの設定示唆であるため全ツッパでも問題ありません。ただ設定4の出玉率はそこまで高くないため、設定4をよく使うホールでは捨てるという選択肢も有りかもしれません。


麻雀格闘倶楽部2 天井狙いへ
黄龍ラッシュ解析、雀豪乱舞解析へ
フリーズ恩恵・解析へ

 - 機種解析