19時からのスロリーマン予備校

モンキーターン3【フリーズ恩恵は究極Vモンキーラッシュ!フリーズ解析】

モンキーターン3

▼INDEX(タップでジャンプ)
フリーズ解析
究極Vモンキーラッシュ
講師考察
その他解析
フリーズ解析
▲INDEX
モンキーターン3-フリーズ
確率 調査中
契機 調査中
恩恵 究極Vモンキーラッシュ
期待枚数 調査中



究極Vモンキーラッシュ
▲INDEX
モンキーターン3-究極Vモンキー
契機 グランドスラム
フリーズ
上乗せGの種類 フライングSTゲーム数
平均上乗せ 約100G
終了契機 ペラ成立の一部


上乗せG数振り分け
上乗せ ハズレ
3枚役
リプレイ
V揃い
ボート 弱チェリー
5G 100% 81.3% - -
10G - 14.1% 98.4% 87.5%
20G - 3.1% - 9.4%
30G - 1.6% - 2.3%
50G - - - 0.8%
100G - - 1.6% -
上乗せ チャンス目 強チェリー 究極役
5G - - -
10G 59.4% - -
20G 32.0% 75.0% -
30G 6.3% 20.3% -
50G 1.6% 3.1% -
100G 0.8% 1.6% 100%


講師の考察
▲INDEX

現時点ではまだ不明な点が多いので断定することはできませんが、モンキーターン3のフリーズはそこまで強くないように感じます。


フリーズがスタートラインではなく、獲得したフライングST中にいかにV揃いを引けるかが重要です。
なぜならV揃いの恩恵の一つに50%でARTレベルがUPがあるからです。ARTレベルがあがるとV揃い確率があがるので、通常STゲーム中の継続期待度があがるからです。


究極VモンキーラッシュであまりフライングSTゲーム数を獲得できなかった場合も落ち込まずに、V揃いをたくさんすることを願いながらフライングSTに望みましょう!


モンキーターン3 天井狙いまとめへ
モンキーターン3 設定差解析へ
特化ゾーン解析へ

 - 機種解析