19時からのスロリーマン予備校

楽天ゴールドカードで現金主義を脱却!

▼INDEX(タップでジャンプ)
現金主義からの脱却
楽天ゴールドカードのメリット・デメリット
銀行系カードのメリット・デメリット
現金主義脱却のメリット
クレジットに向かない人
最後に
現金主義からの脱却
▲INDEX

私は長年、クレジットカードを所有しているものの、基本は現金で支払いをする『現金主義』でした。
極力クレジットカードを使用しないように、限度額は20万円という設定に意図的にしていた程です。


しかし相次ぐ出張や家族関係の買い物に限度額20万円は低すぎたため、生活を一変させるべく楽天ゴールドカードを申し込みました。


ちなみに今まで使用していたのは某メガバンクの一体化カード(銀行カード+クレジットカード)です。



楽天ゴールドカードのメリット・デメリット
▲INDEX
楽天ゴールドカードのメリット
・楽天市場・楽天ブックスで買い物時、通常カードに比べて還元率1%UP
・ETCカードの年会費無料(一般カードは540円)
・国内空港ラウンジ(28空港)を利用可
・限度額が200万円
楽天ゴールドカードのデメリット
・年会費が2,160円(税込)


ゴールドカードのメリット・デメリットは上記となります。


一番大事なのが「楽天市場・楽天ブックスで買い物時、通常カードに比べて還元率1%UP」という点です。
なぜかというと、楽天で年間21万6,000円以上お買い物をすれば、年会費をポイント分で上回ることができるからです。勿論、ETCカードを利用する方は、損益分岐点となる額が年間16万2,000円になります。


空港をよく利用する方であれば、ラウンジのサービスでも元を取ることが可能です。


上記条件を満たさない方には一般の楽天カードがオススメです。
リボ払いを異様に勧めてくるという点以外、楽天カードはかなり有用なクレジットカードです。


銀行系カードのメリット・デメリット
▲INDEX
銀行系カードのメリット
・銀行カードとクレジットカードの一体化カードを作成できる(サイフがかさばらない)
・リボ払いを異常に勧めてきたりしない
銀行系カードのデメリット
・キャンペーンの恩恵を受けづらい
・一般カードでも年会費がかかる
・申し込みに源泉徴収票や給与明細が必要


楽天カードと比較した場合の銀行系カードのメリットデメリットを記載しました。
銀行系カードとは〇〇銀行の子会社である〇〇カードが発行したカードなどを指します。〇〇銀行自体が発行している場合もあります。


正直、メリットは一体化カードでカード所持枚数を減らせるという点のみです。
一応銀行系カードも「〇〇円以上ご利用でハワイ旅行が当たる!」というキャンペーンや、メガバンクであればポイントもあります。


はっきり言ってしまえば、恩恵を受けづらいです。
メガバンクのポイントなんて注意深く見てるわけでもないし、使えるものも限られていて非常に使い勝手が悪い。楽天であれば買い物するたびに今何ポイントあるかチェックできますし、失効前に使うことも注意がいりません。


現金主義脱却のメリット
▲INDEX

私は上記で挙げたポイントを加味し、楽天ゴールドカードで現金主義を脱却することを決めました。


・Edyが使える(ファミマ、ローソン、ツルハ等)では楽天Edy支払い
・それ以外は生活用品などのスーパーでの買い物もクレジット払い(ショッピング一括)
・出張先の宿泊施設は楽天トラベルで探す
・電話料金、光熱費をクレジット払いに変更



こららの行動により、現金主義では得ることができなかった楽天ポイントという付加価値を得ることができたわけです。


また現金主義を脱却したおかげで、サイフに入ってる現金はほとんど減りません。
私はズボラな性格で、手数料がかかるとわかっていながらコンビニATMでお金を頻繁に下ろしていた大馬鹿者だったのですが、現金が減らなくなったためコンビニATMでかかる手数料を節約するという付加価値もでてきました。


真面目に銀行で下ろしている人には縁のないメリットなんですけどね。笑


クレジットに向かない人
▲INDEX

クレジットカード生活に向かない人は…ズバリ預金残高に余裕がない人です。


言ってしまえばお金の管理が下手クソな人はやめたほうがいいです。
毎月残高ほぼ0円で給料日を迎えるような人は現金でマメに管理をしたほうが身のためです。


やはりクレジット支払いというのはサイフの中身がその一瞬は痛まないため、現実と乖離しやすいと私は考えます。


最後に
▲INDEX

楽天カードは一般カードでも十分すぎるほど優良なクレジットカードです。私は自分のライフスタイル的に楽天ゴールドカードのほうが旨味があると判断したので、そちらにしただけです。
現金主義の脱却というのは、生活を一変させるほどの生活テクニックというわけではなく…今より生活を半歩だけ充実させる方法です。誤った運用をすれば現金主義時代よりも悪化する場合もあります…例えばリボ払い。


楽天カードの唯一ダメな点であるリボ払いのゴリ押し。
ポイントアップなどの謳い文句に騙されることなく、基本はショッピング一括払いにすることが大前提です。割賦やリボやキャッシングは手数料を取られるので、小さな努力が水の泡となってしまうのでご注意ください。

 - ライフハック(生活術)