19時からのスロリーマン予備校

【パチスロ】下見で大活躍する無料アプリ

今回は『下見で大活躍する無料アプリ』という講義をさせて頂きます。
今やハイエナに必須とされる仕事…それが前日の下見


いかに目立たずに、そしてよりスピーディーに行うことが重要とされています。
そんな下見に役立つスマホアプリをご紹介したいと思います。

ポイント

1.最強の下見ツール
2.下見お助けアプリ1
3.下見お助けアプリ2
4.アプリの使い分け





最強の下見ツール

最強の下見ツールはガラケーだとすでにFAがでています。
ではなぜガラケーは最強なのでしょうか?

ガラケー最強説

・画面を見ずに数字や記号を打つことができる
・ポケットに入れたまま入力できるので、下見してるとバレずらい


ここらへんのメリットがガラケー最強説を盤石のものにしています。
下見で一番大切なことは…


下見していることを店員にバレないこと


スマホだとどうしても画面を見てフリック入力しないといけないので、店員にバレやすいです。
ではスマホで店員にバレずに下見することはできないのでしょうか?



下見お助けアプリ1

下見お助けアプリの一つ目は…


iPhoneにデフォルトで備え付けられているカメラになります。
※アンドロイドのカメラにこの機能があるかはわかりません…
カメラアプリをただ使うわけではありません。

iphoneカメラ

カメラアプリのスロー撮影機能



この機能が非常に役立ちます。
普通に動画を撮影した場合は、ゆっくり歩かなければ後で見返したときにゲーム数を把握することはできません。しかしスロー撮影なら、撮影しながらいつも通りの速度で歩くだけで、ゲーム数や台番や出目を動画として残すことができます。


マメな人は帰宅後に動画を見直しながら、エクセルやメモ帳にデータをまとめるといいでしょう。
私はものぐさなので、現地で動画を確認しています。笑




ちなみにいくら早足でいいからといって…

パチスロダメな下見

こんな感じでカニ歩きしてはいけません!

パチスロ素晴らしい下見

腕を組み、さりげなくスマホを構え、真っ直ぐスタスタと歩く。
これが正しい姿勢です。それでも少し不自然ですけど…


下見お助けアプリ2

下見お助けアプリの二つ目は…

手書きメモアプリ

なめらか手書きメモ帳Touch Notes


このアプリのいいところは、画像下部の箇所(赤枠)に文字を書き込めるということです。


・フリック入力より圧倒的にメモが早い
・慣れれば片手で、画面を見ずに文字を書くことができる



流石にガラケーのようにポケットにいれたまま文字を書くのは厳しいですが、腕をだらんと伸ばし画面を見ずにメモを取ることも可能です。


アプリの使い分け

ご紹介したアプリは色々な下見スタイルの方にもオススメできます。


下見スタイル1:全取り派
・スロー撮影で全体のゲーム数を取得
・あべし数や印籠ポイント、天下ポイントを手書きメモ


下見スタイル2:中ハマリ以上記録派
・手書きメモのみを活用


下見スタイル3:速度重視派
・スロー撮影のみ使用して時短。1店舗にかかる時間を極力減らすことで多くの店舗を下見できる。



最後に

今回ご紹介したアプリのなかに、下見を快適にしてくれるようなものはあったでしょうか?
もし上記であげた以上に有能なアプリがあれば教えてください。

 - 講義