19時からのスロリーマン予備校

【パチスロ】ハイエナ稼働に必要なものはたった3つ!!

今日の講義テーマは『ハイエナするための準備』になります。
まずはポイントを確認してください。

ポイント

1.軍資金は最低10万円
2.台の知識
3.スマートフォン





1.軍資金は最低10万円

一日単位でみれば軍資金は3万円もあれば正直足ります。ただ当予備校では安定して勝ち続けるのが目標のため、1・2回天井単発を食らったくらいでは消し飛ばない軍資金を準備する必要があります。
その最低ラインが10万円です。
正直10万円では運が悪いほうに偏ってしまうと一カ月で溶ける危険性があります。ありますが…戦えることは戦える額だと私は思います。
ハイエナ稼働をサラリーマンが仕事終わりに実施した場合、月で10万円も負けることはそうそう起こりえません。
もし起きてしまった場合は…もう一度軍資金を貯めなおしましょう。

2.台の知識

台の知識は多ければ多いほどよいのですが、いきなりすべて覚えろというのは酷だと思いますので…
まずは現在設置されているメインとなる台の『攻めどき』だけを覚えてください。
覚えることにより入店してからの行動が非常に円滑になり、次店舗への移動もロスなくできます。
ヤメどきやバラエティーに1台だけのようなマイナー台は覚えなくていいのか?とお思いかもしれません。それは次のポイントでご説明します。

3.スマートフォン

現代の必須ツールがスマートフォン。もちろんハイエナ稼働でも必須ツールとなっています。
先ほど攻めどきは覚えてくださいと説明しました。ヤメどきは打ちながらスマートフォンで調べれば十分です。

打つ→調べる→きっちりヤメる

これを繰り返していくと自然と覚えたりします。
バラエティー台も同じです。

600ハマリがあった→調べる(天井は999)→打つ
600ハマリがあった→調べる(天井1500)→撤収

スマートフォンがあればそれだけでハイエナができてしまうんです。



軍資金、台の知識、スマートフォン、これらの3つが準備できたらハイエナ稼働開始です!!

 - 講義