19時からのスロリーマン予備校

超絶不人気コーナー:稼働報告(9月)

当予備校を開校して、早一ヶ月が経ちました。少し遅くなりましたが、今日は9月のお話となります。

9月はブログの作成やら、祝日が多かったやらでパチスロ稼働できる日が少なかったのですが…

2015年の月間連勝記録がストップしてしまいました!!

1月~8月まで8連勝と絶好調だったのですが、9月は3万3000円負け。
負けた原因を私なりに考察してみようと思います。


【負けた原因】

・祝日が多く、稼働できる日が少なかった(9月の稼働は12日でした)。
・一番差枚が取れた日で+670枚程度だった。

【考察】
・祝日が多く、稼働できる日が少なかった(9月の稼働は12日でした)。
私は土日祝日は家族サービスに徹すると決めているので稼働はしません。なので祝日が多い月は必然と稼働日数が落ちてしまいます。
稼働が落ちれば、積める期待値も減るので負ける可能性が大きくなってしまいます。これは個人の問題なのでしょうがないですね。

・一番差枚が取れた日で+670枚だった。
完全に私の引き弱ですね。これは努力ではどうにもできない部分なので言い訳にはできません。強いて言うなら、爆発するまで期待値がある台を打ちこまなかった稼働不足になるのでしょうか。



総評としましては今月は稼働不足だから負けた。ということに突き詰めることができます。
もちろん十分な期待値が積めた月でも引きの弱さで負けてしまうことがあります。
パチスロは勝負事ですので負けることは仕方ない。
負けたことから目を背けることが一番良くないです。引きが弱かったの一言で済ましてしまえば楽ですが、それでは次の成長につながることは決してありません。
負けたことを自分なりに考察し、次に生かすということが一番大切なことだと私は思います。


スラムダンクの山王:堂本監督も言っていました。

「『負けたことがある』というのが、いつか大きな財産になる」



でもやっぱり連勝が止まるのは悔しいです!!10月は頑張ります。

 - 稼働報告