19時からのスロリーマン予備校

タバコ業界までもがチャンスのチャンスのチャンスだった件について

煽り全一ブロガーのるしるしです。
今日のお話はパチスロっぽいけどパチスロではないお話になります。

伝説となった粗利No.1マシン『マジカルハロウィン4』の遺伝子をしっかり受け継いでいたのは、以外にもパチスロマシンではなかった…。


一発目までは普通のクジだった

私が吸っているタバコは『マルボロ アイスブラスト8mm』である。コンビニでいつも通りタバコを購入すると、赤文字でこんなことが書いてあった。

マルボロ アイスブラスト

今ならラッキーカード入り!

「ふーん。」と大して気にも留めずに、封を開けてみると…

マルボロキャンペーンアタリ

アタリ!!!

まさか当たるだなんて思ってもいなかったので悔しくも少しテンションがあがってしまったと同時に、「どうせ当たるなら、パチスロで当たってくれよ…」とパチンカスぶりを発揮した。
ルンルン気分でQRコードを読み込み…とりあえずTシャツを貰うことにした。





マジハロ4正統後継機『マルボロ』

アタリがでてきたタバコを吸い終わり、次のタバコの封を切るとビックリ!!

チャンス!
マルボロキャンペーンチャンス

マルボロキャンペーンチャンス
チャンスなのか…否っ!!!

マルボロキャンペーンチャンス
大チャンスなのか…否っ!!!

マルボロキャンペーンチャンス
応募券だっ!!

ハズレを●枚集めて、抽選に応募だっ!という謳い文句は何度も見てきたが、まさかパチスロ以外でこんなにも射幸心を煽られるとは思っていなかった。
チャンスは応募券のチャンスで、チャンスを三枚集めると応募券になって、応募券は豪華景品のチャンスで…。

チャンスゾーンのチャンスゾーンで一世を風靡したマジカルハロウィン4ですやん!!

最後に

Tシャツ一枚貰うのと、当たるかどうかも分からない抽選に応募するためにマルボロに個人情報を知られてしまいました。しかも何が腹立つってキャンペーンコードの英数字「V」が「U」に見えるんですよ!
何回キャンペンコード打ちこんでもエラーが返されるから、よーく見てみたら「U」ではなく「V」でしたってオチ。

あの手の打ちこむタイプに物申したいんだけどさ、「0(ゼロ)」と「O(オー)」も見分けつかないから使うなよ!!

 - 雑談