19時からのスロリーマン予備校

天井ARTが廃止!?5.9号機移行でハイエナはどうなるのか…?

ツェリードニヒ

あちらこちらのブログ様にて記事になっているので、ご存知の方が多いかと思いますが…パチスロは5.9号機に移行します!

5.9号機移行でハイエナはどうなっていくのか?
業界はどうなっていくのか?

ど素人の私の考えを書いていきたいと思います。



5.9号機の内容

5.9号機とは果たしてどのようなものなのか?まだ知らない方のために簡単に書いてみます。

規制その1:ART抽選規制

・ART突入抽選及び、ART中の性能に設定差があってはならない。

規制その2:3000枚リミット規制

・ART間1500G以上の継続は認めない。

規制その3:リセット恩恵の撤廃

・リセットによる恩恵がなくなります。

規制その4:ARTの滞在割合を最大でも70%以下

・ARTの滞在割合は、17,500ゲーム消化した時点で7割未満であること。


天井ARTはなくなるのか?

日工組(メーカー組合)の会議で、下記のような質疑があったそうです。

質疑応答1

質疑:設定差のないBB終了時に天井ゲーム数を抽選により決定してもよいか


回答:問題ない

質疑応答2

質疑:設定差のあるBB終了時に天井ゲーム数を抽選により決定してもよいか


回答:設定差のあるBBの条件装置作動から当該BBの終了時までは、指示機能に係わる処理は行なえない






天井は生き残りましたっ!!!!
(…たぶん)



今後ハイエナはどうするべきなのか

天井が生き残ったとしても、稼げる額は現状より大幅に減るでしょう。


「メーカーが何とかしてくれる」
「抜け道を見つけてくれる」



他力本願な考え方をしてる奴は現実と向き合うべきだ。

ハイエナしかできないスロプロなら就職を視野にいれるべきだし、職についてる兼業プロなら天井がある今のうちに稼げるだけ稼ぎ、次なる稼ぎ口をXデーまでに探し出すというのが正しい姿だ。

遊び打ちなんてしてる暇はない。「フロストたん (*´д`*)ハァハァ 」とか言ってる場合じゃないんだよ。
ハイエナでまともに稼げるのは後2年くらいかもしれないぞ?


どうなるパチスロ業界

パチスロ業界は今後どうなってしまうのか…?
検定が切れたマシン(今回の規制非対応)がみなし機として認められない場合、パチスロ史上最悪の時代と呼ばれた5号機初期…ベニヤ板時代に戻るでしょう。

4号機爆裂AT機が規制された時、ストックという抜け道をパチスロ業界を見つけ出しました。
ストック機が規制され5号機に移行した時、ART、ATという抜け道を見つけ出しました。


今回もまたメーカーが抜け道を見つけてくれると期待してしまう気持ちはパチスロファンとしてよぉーく分かります。
ただ今回ばかしは正直厳しいと思います。

自主規制であるため緩和されることはまずないっ!!
抜け道を見つけても「自主規制したクセにまた射幸心を煽るんか!」とお上をキレさす要因となる。
パチスロ史上最大最悪のピンチだと私は考えます。


最後に

天井は辛うじて残りそうですが、業界の規模が縮小するのは否めないでしょう。
また天井が残るからと言って、今みたいに稼げるのか?というと…それはNoと言わざる負えない。

ハイエナによる収入がなくなって困る人はそれ以外の収入源をみつけなくてはいけない。
今やれること、今しかできないことを全力で行い、後はメーカーやらに天命を委ねることくらいしか一般ユーザーである我々はできません。

 - スロ時事ネタ