19時からのスロリーマン予備校

2年前の俺ならきっと…(稼働報告:11月)

10月最終週から3週間ほど岐阜にいましたが、その間は一切稼働をしませんでした。


立ち回れそうなホールがまったくなかったわけではない。
パチンコパチスロ総台数が1000台で、スロ稼働率が2割程度のかろうじて立ち回れなくもないホールは以前に発見していた。


ただそのホールまではホテルから徒歩20分(往復40分)。
寒空の下、片道20分もかけていくようなホールではないと脳みそが判断した。


2年前…稼働に対してギラついていた頃なら確実に歩いた距離。嬉々とベンチ待機をしていたであろう。






岐阜案件が終わり、子供のインフルエンザ予防接種のために有給を使う。
予防接種は午後2時からで、それまでは保育園。


偶然にもその日は設定が唯一狙えるイベント日。
私は大したモチベーションもなく、趣味打ち感覚でHANABIに座った。


1000G程度回して、BIG1のREG2。
どうしようもない体たらくぶりに、10:30退店した(9時オープン)。


BIGが引けてないんだから設定判別もなにもできてやしない。
只々「つまらない」から帰るという選択をした。


「設定狙いをするぞ!」と意気込んでた頃なら、そんな展開でも2000枚3000枚と打ち込めた。






情熱は見事に霧散した






2004年にパチスロ北斗の拳(4号機)に出会い
5号機初期に絶望し
5号機中期、北斗の拳 世紀末救世主伝説 で再度ハマった
2014年1月から本格的にハイエナ稼働を始め、好きなことで稼げるということでさらにパチスロにのめりこんだ
そして2015年にパチスロ愛をこじらせて、このブログを始めた






もうパチスロに何も期待していない。
稼働は稼げなくなるその時までやる。


このブログがパチスロブログでなくなる日も近いかもしれない

 - パチスロ雑記