怒リーマー×怒リーマン

【カリフォルニアディズニー】ディズニー直営ホテル特集!キャラクターブレックファスト

ディズニー・パラダイス・ピア・ホテル

カリフォルニアディズニーリゾートの直営ホテルは3つあります。


この記事では3つのディズニー直営ホテルの特長と直営ホテルに宿泊するメリットとデメリットを書いていきます。


▼INDEX(タップでジャンプ)
直営ホテルのメリット・デメリット
ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ
ディズニーランド・ホテル
ディズニー・パラダイス・ピア・ホテル
最後に


直営ホテルのメリット・デメリット
▲INDEX
ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ

ディズニー直営ホテルに宿泊するメリットとデメリットは下記になります。



【メリット】
パークまで徒歩圏内の高立地
開園1時間前にパークに入場できる「エキストラマジックアワー」という特典
パーク内の買い物品をホテルに届けてくれる
キャラクターブレックファストを利用可(別料金)

【デメリット】
周辺ホテルよりも高い


上記のメリットに加えて、各ホテル毎のサービスや施設という付加価値が加わってきます。

メリットの中でも開園1時間前にパークインできる『エキストラマジックアワー』を利用すれば、人気アトラクションに短かい待ち時間で乗ることができます。
パークでのスケジュールに余裕を作ることができるので、ディズニー直営ホテルの最大級のメリットだと私は考えています。


またどのホテルもパークから徒歩圏内にあるため、ホテルで休憩したい時に躊躇せずに戻ることができます。慣れない土地や時差ボケで疲れてる時ほど「ホテルに近い」というのはありがたいです。



ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ
▲INDEX
ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ

カリフォルニアのディズニー直営ホテルで最も宿泊料金が高額なのが、「ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ」です。
ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパには下記の施設や特長があります。



スパ(各種セラピー、マッサージ、フェイシャルエステ)
ウォータースライダー付プール
カリフォルニア・アドベンチャー・パークへの専用入口
キャラクターダイニング(探検家コスのミッキー達)
ナイトショー「ワールド・オブ・カラー」を部屋から眺めることが可能
※ パークに面した部屋に限られます


ディズニーカリフォルニアアドベンチャーに隣接しており専用入口があるため、休憩や食事のためにホテルに戻るのが非常に楽です。


「ストーリーテラー・カフェ」では、探検家コスチュームのミッキーやミニー、プルート、チップとデールとキャラクターグリーティングをしながら食事を楽しめます。
またスパやプールがあるため、このホテルだけでも充実した1日を過ごすことも可能です。




ディズニーランド・ホテル
▲INDEX
カリフォルニアディズニーランドホテル

カリフォルニアのディズニー直営ホテルで2番目に宿泊料金が高額なのが、「ディズニーランド・ホテル」です。
ディズニーランド・ホテルには下記の施設や特長があります。



パークから徒歩圏内の好立地
ウォータースライダー付プール
キャラクターダイニング(シェフコスのグーフィーやミニー等)
ホテル内でのキャラクターグリーティング


ホテル内でキャラクターグリティーングができる唯一のホテルが「ディズニーランドホテル」です。キャラクターダイニングである「グーフィーズ・キッチン」ではシェフコスチュームのグーフィー達と食事を楽しむことができます。


ディズニーランドからパークへは徒歩10分程度ですが、宿泊客はダウンダウンディズニーから出ているモノレールに無料で乗ることができるため、ディズニーランドへは簡単に移動できます。




ディズニー・パラダイス・ピア・ホテル
▲INDEX
ディズニー・パラダイス・ピア・ホテル

カリフォルニアのディズニー直営ホテルで最も宿泊料金が安いのが、「ディズニー・パラダイス・ピア・ホテル」です。
ディズニー・パラダイス・ピア・ホテルには下記の施設や特長があります。



パークから徒歩圏内の立地
ウォータースライダー付プール
キャラクターダイニング(ドナルド、デイジー、スティッチ)


一番安価に「エキストラマジックアワー」を利用するのであれば「ディズニー・パラダイス・ピア・ホテル」しかありません。ただ安い分、ホテルからパークまでの距離はディズニー直営ホテルの中でも最も遠く、徒歩15分ほどかかります。


キャラクターブレックファストを楽しめる「ディズニーPCHグリル」は、ドナルドがメインとなっています。




最後に
▲INDEX

カリフォルニアディズニーリゾートに遊びに行く場合、資金に余裕があるならばディズニー直営ホテルを利用することをオススメします。


カリフォルニアへは3泊5日、4泊6日で行く方が大半だと思います。長旅と時差ボケの中で2~3日連続でパークで遊ぶというのはかなりの体力を必要とします。
必ずどこかで「ホテルで一休みしたい!」という瞬間が訪れまので、パークから近いホテルを選択しておくことをオススメします。




◆エキストラマジックアワーについて◆


◆カリフォルニアディズニーについて◆




◆海外ディズニー行くなら何泊何日必要?◆


◆アメリカに持ち込む食品に注意◆


◆機内で快適に過ごす便利グッズ◆

    
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  
↓↓ハピタスでお小遣い稼ぎしてますか?↓↓

 - カリフォルニア, ディズニー