怒リーマー×怒リーマン

マイプロテインから乗り換え!おすすめメーカー3選(格安・コスパ・安全)

プロテイン

マイプロテインの虫騒動をきっかけにマイプロテインから乗り換えようと考えている方もいるかと思います。そこで格安のプロテイン、安心できるプロテイン、パフォーマンスに優れたプロテイン…計3つのメーカーのプロテインをメリットやデメリットと共にご紹介します。


▼INDEX(タップでジャンプ)
【格安】540プロジェクト
【コスパ】Optimum Nutrition
【安全】SAVAS(ザバス)
最後に


【格安】540プロジェクト
▲INDEX
540プロジェクト

格安でプロテイン販売を行っている『540プロジェクト』は、正式社名「株式会社浪花屋商店 540プロジェクト事業部」の千葉県に存在する国内のメーカーです。
特筆すべきポイントは…プロテインの安さです!ホエイプロテインの6kgであれば、1kgあたり1450円相当の破格の値段で購入することができます。


『540プロジェクト』のメリット・デメリットは下記になります。



【メリット】
・とにかく安い(1kgあたり約1450円)
・国内工場にて製造

【デメリット】
・あまり美味しくない
・溶けづらくダマができやすい
・フレーバー(味)が少ない


海外メーカーのマイプロテインに懲りたのであれば、国内で製造している国内メーカーの『540プロジェクト』は非常にオススメです。マイプロテインと価格差もほとんどないため、財布に優しく安全なプロテインを購入することができるのが強みです。


『540プロジェクト』のショッピングサイトはコチラから



【コスパ】Optimum Nutrition
▲INDEX
ゴールドスタンダードプロテイン

『Optimum Nutrition』のGold Standardシリーズは世界シェア1位のプロテインです。
『SAVAS(ザバス)』のメリット・デメリットは下記になります。



【メリット】
・うまい(溶けやすい、泡ができづらい)
・フレーバー(味)が多い
・タンパク質含有量が多い

【デメリット】
・値段が少し高い(1kgあたり約3000円)
・海外輸入という不安


海外からの輸入品という点を除けば、コストパフォーマンスに非常に優れたプロテインです。プロテインの値段は為替の状況にも影響するため、円高のときが狙い目です。
私が愛飲している「ゴールドスタンダード ダブルリッチチョコレート味」はめちゃくちゃ甘そうな名前ですが…甘さ控えめで甘いのが苦手な私でもゴクゴク飲み干せます。







【安全】SAVAS(ザバス)
▲INDEX
ザバスソイプロテイン100

海外のプロテインは懲り懲りだ!という方にオススメなのが、誰もが知っている株式会社 明治の『SAVAS(ザバス)』です。
『SAVAS(ザバス)』のメリット・デメリットは下記になります。



【メリット】
・うまい(溶けやすい、泡ができづらい)
・フレーバー(味)が多い
・国内工場にて製造

【デメリット】
・値段が高い(1kgあたり約5000円)
・タンパク質含有量が少ない


値段という障壁を取り除いたら、日本人トレーニーの大多数が選ぶであろう『SAVAS(ザバス)』はとにかく美味しくて安全なのがオススメのポイントです。
『SAVAS(ザバス)』のプロテインを飲んだことがない人は、コンビニなどに売っている紙パック(1食分)を是非飲んでみて下さい。普段オプチマムのゴルスタを飲んでいる私ですが、ザバスのプロテインはサラサラの液体で美味しくて驚きました。







最後に
▲INDEX

マイプロテインから乗り換えるのであれば、今回ご紹介した3つのメーカーからになると思います。
自分の予算や安全面、成分…これらを踏まえて自分に合ったプロテインを吟味しましょう。




◆プロテイン関連情報◆



◆プロテイン選び方についてはコチラ◆


    
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  
↓↓ハピタスでお小遣い稼ぎしてますか?↓↓

 - トレーニング&栄養, 雑記