怒リーマー×怒リーマン

縄跳びダイエットで効果が出ない理由!痩せないにはワケがある

縄跳びダイエット

縄跳びダイエットを始めたがまったく痩せない…。効果が実感できない…。このような悩みを抱えている人もいるかと思います。


この記事では縄跳びのダイエット効果とダイエットの本質について解説致します。
そもそも縄跳びはダイエットに不向き…?


▼INDEX(タップでジャンプ)
メディアが伝える縄跳びダイエットの効果と現実
縄跳びダイエットで痩せない理由
縄跳び毎日1時間はしんどい
簡単な食事制限(一例)
最後に


メディアが伝える縄跳びダイエットの効果と現実
▲INDEX
縄跳びダイエット

テレビ、ブログ、YOUTUBEなど多くのメディアで縄跳びダイエットは推奨されています。
その理由はこの二つがメインです。



・ジョギングより効果が高い有酸素運動
・下半身を強化でき、痩せやすい身体になる


縄跳びの効果としてこの二つは間違っていません。ただダイエットに効果的かと言われれば疑問が残ります。


正しいダイエットとは「筋肉を落とさずに脂肪を減らす」ことになります。「脂肪も筋肉も減らして体重さえ減ればいい」と考えている方もいるかと思いますが…筋肉を減らすとリバウンドしやすく、また締まりのないカッコ悪い体になります。
これを踏まえて縄跳びがダイエットに向かない理由を説明します。



・有酸素運動は扱い方を間違えると筋肉を減らす
・筋量を増やす運動としては効果が薄すぎる


脂肪を燃焼させる代名詞である有酸素運動ですが…「栄養の取り方や適切な時間で行わなければ筋肉を減らしてしまう行為」というのが現代フィットネスの見解です。
1時間縄跳びをすれば約500lcalを消費と多くのメディアは伝えていますが、正しい栄養補給を行わずに長時間縄跳びをしたら筋量は減り、逆に痩せずらい体(リバウンドしやすい身体)になってしまいます。



縄跳びダイエットで痩せない理由
▲INDEX
肉と魚

縄跳びダイエットで効果がでない理由は…『食事制限』をしていないからです!


「ダイエットの基本は運動だ!筋肉を増やして代謝を増やせ!」と多くのメディアは言います。これは正しいのですが…ダイエットの基本は『食事制限』です。
筋肉量が一般人に比べてケタ違いに多く、毎日ハードなトレーニングを行うボディービルダーも大会に出るために減量をする場合は、必ず食事制限を行います。


また縄跳びを頑張ったからと自分へのご褒美にビールやお菓子を普段よりも多く摂取していませんか?
普段の食事を変えずに毎日縄跳びをしていれば自然と体重は落ちていきます。縄跳びダイエットで効果が出ないと嘆く方の多くは、縄跳びさえしてれば何してもいいと考えている点にあります。


効果が出ない方は食事の在り方を見直してみて下さい。




縄跳び毎日1時間はしんどい
▲INDEX
テレビをみながらトレーニング

週3回ウエイトトレーニングを行っている筆者ですが、毎日縄跳び1時間やるとか狂気の沙汰じゃないかと思います。毎日1時間、1週間で7時間も縄跳びをするって苦痛じゃありません?


テレビなどを見ながらやるのでしょうが…やることは一つ「跳ぶだけ」。これを毎日続けることができる人は、どの分野でも成功するメンタリティーがある人ではないかと私は考えます。


個人的にはやめたらすぐ太りだす縄跳びよりも…カッコよく、太りづらい体になれる筋トレをオススメします。筋トレは即効性はありませんが…週2~3回のトレーニングでも絶大な効果がある点と体の変化に気づきやすいという点でダイエットに最も効果的な運動になります。


週7時間縄跳びするよりも、30分×2日で週1時間筋トレをするほうが継続しやすいのは火を見るよりも明らかです。それに縄跳び1時間するよりも、スクワットを10回×3セット(所要時間:約10分)したほうが下半身を強化できます。




簡単な食事制限(一例)
▲INDEX
プロテイン

食事制限というと…「サラダのみ」とか極端なことを想像する方がいますが、「炭水化物」「タンパク質」「脂質」「ビタミン」「ミネラル」をバランスよく摂取しつつカロリーを抑えるというのが正しい食事制限です。


「バランスよく!ってなんやねん!」と怒りの声が聞こえてきそうなので、誰でも明日からできるお手軽食事制限をお伝えします。


ずばり『炭水化物ふだんの半分ダイエット』です。一日の食事の「米」「パン」「麺」などの炭水化物(糖質)を普段の半分の量にするだけのお手軽食事制限です。
主菜や飲み物は普段通りで構わないため、細かいことを考える必要がないのが楽です。朝昼晩と茶碗一杯(250kcal)食べてる人であれば、3食半分にするだけで約370kcalも摂取カロリーを減らすことができます。


そして忘れずに意識して摂取して頂きたい栄養素が『タンパク質』です。タンパク質は筋肉の合成に必要な栄養素であり、酷使されて傷ついた筋肉をさらに強くしてくれます。

タンパク質を簡単に補給する方法としてオススメなのが『プロテイン』です。よくプロテインを筋肉増強剤であるステロイドと勘違いしている方がいますが、プロテインはタンパク質が豊富に含まれたサプリです。
プロテインをはじめて買うという方は、溶けやすく美味しいザバスのプロテインをオススメします。女性のことを考えて作られたプロテイン「タンパクオトメ」も非常に人気があります。


◆他のカロリー制限はコチラから◆




最後に
▲INDEX

楽しく効果がある運動ができるニンテンドースイッチのフィットネスゲーム『リングフィットアドベンチャー』が非常にオススメです。
以前は人気から入手困難な状況が続きましたが、現在はだいぶ緩和されて入手しやすくなっています。


リングフィットアドベンチャーで筋繊維を破壊して、プロテインで栄養補給をして、美しいボディーラインを手に入れましょう♪



◆カロリー管理アプリ◆


◆一生続けられるトレーニングを◆

◆プロテイン・サプリ情報はコチラ◆

    
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  
↓↓ハピタスでお小遣い稼ぎしてますか?↓↓

 - トレーニング&栄養, 雑記