怒リーマー×怒リーマン

【レゴランド】オススメの回り方!人気アトラクション攻略

レゴランドミニフィグトレード

レゴランドジャパン(名古屋)を十二分に楽しむためのオススメの回り方をお伝えします。
人気アトラクションをしっかり把握して1日でレゴランドを制覇してしまいましょう。


▼INDEX(タップでジャンプ)
チケットは事前に準備
レゴランド到着時刻は9:30
①サブマリン・アドベンチャー
②レゴニンジャゴーライブ
③ロスト・キングダム・アドベンチャー
④レゴファクトリーツアー
⑤ザ・ドラゴン
⑥フライング・ニンジャゴー
⑦パレス・シネマ
⑧ドライビングスクール
最後に


チケットは事前に準備

▲INDEX
レゴランド入り口

レゴランドのエントランス横にあるチケットカウンターは混雑しているケースがあります。
なのでスムーズな入園をするために1DAYパスポートは事前に購入しておきましょう。




チケット購入はKLOOKがお得

レゴランドのチケットは来園予定の7日前までに購入すると、当日購入よりも20%安く購入することができます。
さらにKLOOKだけの特典で子供料金が20%OFFとなります。



7日前予約パスポートをKLOOKで購入すると、お子様の料金は最大35%安く購入することができます。



ピークシーズン:4,600円(当日)⇒2,960円(7日前×KLOOK)=1,640円お得
オフシーズン:3,800円(当日)⇒2,720円(7日前×KLOOK)=1,080円お得


お子様と一緒にレゴランドに行く場合、KLOOKで1DAYパスポートを購入しないと非常にもったいないです。



◆KLOOKでチケット購入◆



レゴランド到着時刻は9:30

▲INDEX
レゴニンジャワールド

レゴランドの開園時間は基本的に10:00~17:00となっています。
営業時間が7時間と短めなので、思いっきり遊びたいのであれば朝から来園することは必須です。


レゴランドはオープンの30分前から入園することができます(ただし一部エリアのみ)。アトラクションに乗ることはできませんが、ミニフィグトレードをしたり、グリーティングを楽しむことができるので非常に有意義な30分となります。


30分よりも早く到着する必要はありませんが、9:30を目標に来園をしましょう。




①サブマリン・アドベンチャー

▲INDEX
サブマリンアドベンチャー

10時のオープンと共に規制されていたロープが解放されて、アトラクションに向かうことが可能となります。


まず最初に目指すべきアトラクションはレゴランドの一番人気アトラクション『サブマリン・アドベンチャー』です。
潜水艦に乗り込み、海の中の探索をするというアトラクションになります。


一番人気アトラクションとあって、常に混雑しているので朝一か夕方が狙い目となります。




②レゴニンジャゴーライブ

▲INDEX
レゴニンジャワールド

レゴニンジャゴーライブは大ホールで行われるレゴニンジャーのストーリーライブショーです。プロジェクションマッピングを使った演出などで驚きがあり、大人も一緒に楽しむことができます。


レゴニンジャゴーライブはショーのスケジュールが決まっているため、どの時間のショーを見に行くかを午前中の段階で決めておきましょう。




③ロスト・キングダム・アドベンチャー

▲INDEX
ロスト・キングダム・アドベンチャー

ロスト・キングダム・アドベンチャーはアドベンチャーエリアにあるライド型のシューティングアトラクションです。
子供に非常に人気なアトラクションなのでリピートしたがるお子様も続出しています。




④レゴファクトリーツアー

▲INDEX
レゴファクトリーツアー

レゴファクトリーツアーはレゴブロックが出来上がる様子を見学できるツアーとなっています。
ショップやパーク内で実際に目にしたレゴブロックを作るための機械を見たり、レゴが誕生した歴史や、年月と共にどのように進化していったのかを知ることができます。


ツアーの最後にはレゴファクトリーツアーオリジナルレゴブロックをプレゼントしてもらえるので旅のお土産に必ず参加しましょう。




⑤ザ・ドラゴン

▲INDEX
レゴランドザドラゴン

ザ・ドラゴンはナイトキングダムエリアにあるレゴランドで最も速いジェットコースター型アトラクションです。
身長105cm以上ないと乗ることができないので注意が必要です。




⑥フライング・ニンジャゴー

▲INDEX
フライングニンジャゴー

フライングニンジャゴーはレゴニンジャゴーワールドエリアにある最新アトラクションになります。
ドラゴンの背に乗って空を飛び回るアトラクションで、身長125cm以上ないと乗ることができないレゴランドで最も身長制限が厳しいアトラクションとなっています。


混雑時期の場合はスキップパスを購入して待ち時間を短縮するのも有効です。




⑦パレス・シネマ

▲INDEX
パレスシネマ

パレスシネマは4Dシネマを体験することができるシネマ型アトラクションになります。
3D眼鏡を入り口で受取って、水がかかったり、風が吹いたりと…臨場感ある映像を楽しむことができます。


上映時間は15分なので、小さなお子様はトイレに行ってから参加することをオススメします。




⑧ドライビングスクール

▲INDEX
ドライビングスクール

ドライビングスクールはシティーエリアにある車の運転を体験できるアトラクションにあります。
3~5歳はジュニアドライビングスクール、6~13歳はドライビングスクールで車の運転を体験することができます。

①~⑦よりも優先順位は劣りますが、運転体験後にドライバーズライセンスを貰うことができるのでお子様の記念になります。
時間に余力があれば積極的に体験してもらいたいアトラクションです。




最後に

▲INDEX

レゴランドジャパンを100%楽しむためには…準備を怠らず、来園時間も妥協せず、人気のアトラクションから攻める!
今回紹介した人気アトラクションを軸にスケジュールを考えて、余った時間で以外のアトラクションを楽しむことをオススメします。



◆KLOOKでチケット購入◆




JTB宿泊予約は特典沢山

レゴランドオフィシャルパートナーホテルに宿泊予定の方はJTBから予約をすることをオススメします。オススメ理由は他の旅行代理店にはない特典が沢山ついてくるからです。



特典①サブマリン・アドベンチャー優先入場
特典②JTBスキップパス購入可能
特典③ミニフィギュアキーチェーン1本付
特典④冷たいスムージー1杯付
特典⑤「マジック・ブック」1冊付

※ マジックブックは3歳~12歳を対象



レゴランドホテルだけでなく、レゴランド周辺のオフィシャルパートナーホテルに宿泊予定の方は必ずJTBから宿泊予約をすることにしましょう。
JTBの宿泊プランへは下記のリンクから行くことができます。



◆JTB予約はコチラから◆


◆持っていくと便利なもの17選◆


◆レゴランド情報はコチラから◆

    
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  

 - テーマパーク, レゴランド