怒リーマー×怒リーマン

【外出用】プロテイン・サプリの持ち運びに使えるアイテム

ザバスソイプロテイン100


外出先やジムでプロテインを飲みたい!
BCAA等の粉サプリをバッグに常備しておきたい!


この記事ではプロテインの持ち運びに関する悩みを解決するグッズをご紹介します。


▼INDEX(タップでジャンプ)
携帯用プロテインファンネル
粉ミルクかんたんバッグ
最後に


携帯用プロテインファンネル
▲INDEX
プロテインファンネル

プロテインを持ち運ぶ代名詞的なアイテムが『携帯用プロテインファンネル』です。
ファンネルとは漏斗(ろうと・じょうご)のことで、持ち運びだけでなく漏斗としての機能も併せ持っています。


じょうごがセットになっているため、ペットボトルにプロテインやBCAAを注入することも簡単に行えるのが魅力です。私はバックにBCAAを入れたファンネルを常備し、ペットボトルの水だけ購入してBCAAドリンクをいつでも飲めるようにしています。




粉ミルクかんたんバッグ
▲INDEX
粉ミルクかんたんパックプロテイン


「よりコンパクトに持ち運びたい!」
「使い終わった後は捨てて帰りたい」


そんな方にオススメの持ち運びグッズが『粉ミルクかんたんバッグ』です。粉ミルクであれば1袋あたり最大30g入れて持ち運ぶことができます。
※ 粉ミルクよりもプロテインのほうが体積が大きいため、1袋あたり約25g程度しか入りません。


プロテイン1食分であれば2袋、BCAAやグルタミンといった粉サプリであれば1食分を1袋で持ち運ぶことができ、使用後は捨てて帰ることができる優れものです。
持ち運ぶときに容器が場所をとるというようなことがない点、使用後はバッグのスペースが広く軽くなるという点が小分け袋のメリットです。


漏斗(ろうと、じょうご)がないと袋に詰めるのが難しいという欠点があるため、漏斗を必ず準備しましょう。
漏斗は安いものは300円程度で購入できるため、一つあると色々な場面で役に立ちます。






最後に
▲INDEX

会社や出張先、旅行先…トレーニーであればいかなる環境でもプロテインやサプリを摂取したいはずです。


プロテインファンネルか粉ミルクかんたんバッグを利用すれば飲み慣れたサプリをどこでも飲めるようになることに加え、出先での余計な出費も減ります。詰める手間はどうしても発生してしまいますが、積極的に活用することをオススメします。



◆プロテイン、サプリをお買い得に◆


◆プロテイン選び方についてはコチラ◆


◆オススメのサプリ5選◆

    
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  
↓↓ハピタスでお小遣い稼ぎしてますか?↓↓

 - トレーニング&栄養, 雑記