怒リーマー×怒リーマン

産後の抜け毛にはプロテインがオススメ(母乳育児、栄養不足)

ママ悩み

産後の抜け毛や健康トラブルに悩んでる新米ママさんは多いはずです。授乳期間中はタンパク質やカルシウム、鉄分が不足がちとなるため、意図的に摂取するように心がける必要があります。



この記事では産後になぜプロテインがオススメなのかを説明します。


▼INDEX(タップでジャンプ)
産後はタンパク質、カルシウム不足
なぜ抜け毛対策にプロテイン?
プロテインの飲み方・回数・注意点
プロテインは太る?
髪の毛には植物性のソイプロテイン


産後はタンパク質、カルシウム不足
▲INDEX
肉と魚

なぜ授乳期間はタンパク質、カルシウム、鉄分が不足するのか?


母乳は血液から作られているため、赤ちゃんに授乳するということは血液が体内から失われ続けるということになるからです。失われた血液を作るためには「タンパク質」「カルシウム」「鉄分」が必要なため、意識した摂取をしないとすぐ不足してしまいます。
栄養バランスを考えた食事を心掛けていても、気づかないうちに枯渇しているという方も非常に多いです。


「タンパク質」「カルシウム」「鉄分」が不足すると、『抜け毛』『貧血』『精神不安定』等の体トラブルが発生します。
授乳期間を耐えうる体を作るためには、これらの栄養素を絶えず摂取し続ける必要があるのです。



なぜ抜け毛対策にプロテイン?
▲INDEX
美しい髪の毛

肌や髪の毛はアミノ酸が結合した『タンパク質』からできています。


体は重要な組織(心臓や内臓)に優先的に栄養を送るため、タンパク質が不足すると頭皮へはタンパク質(栄養素)が行き渡らなくなってしまいます。故に髪の毛がやせ細ってしまい『抜け毛』が増えるというわけです。


よって『抜け毛を減らす』ためには、重要な組織にタンパク質(栄養素)を送っても問題ない量のタンパク質を摂取することです。
肉、魚、大豆食品を積極的に摂取するのが理想ではありますが、授乳中に必要なタンパク質量を食事だけで補うのは限界があります。
また食事で補おうとすると「脂質」などの過剰摂取にも繋がりやすいです。


効率的に無駄なく「タンパク質」を補うのであれば、『プロテイン』が一番という結論になります。




【豆知識】
プロテインを飲むと髪が薄くなるという話もありますが、もちろん科学的な裏付けはありません。プロテインを飲む型の大半は筋トレをされる方で、筋トレによって男性ホルモンが多くなることが薄毛の理由だといわれています。




プロテインの飲み方・回数・注意点
▲INDEX
プロテイン
オススメの飲み方

授乳期間中のオススメのプロテインの飲み方は『プロテイン + 牛乳』です。カロリーを気にして水で割って飲む方もいますが、上記でも述べたように授乳によってカルシウムも不足しています。牛乳を好んで摂取する方であれば問題ありませんが、飲む習慣がない方はプロテインと合わせて飲むことをオススメします。




1日に飲む回数

プロテインを1日に何回飲めばいいのかは、条件によって人それぞれ変わってきます。


1日に必要なタンパク質量は一般の方は『体重(kg)×1グラム』、アスリートの方は『体重(kg)×1.5~2グラム』です。
授乳期間はアスリート並みのタンパク質を必要とするため、『体重(kg)×1.5グラム』を摂取することを目標にするといいでしょう。


例)
体重50kgの方の場合、1日に75gのタンパク質を必要とします。1食あたり20gのプロテインであれば、「1日に2~3回」食事のタンパク質量と相談して飲む。




注意点

授乳期間の注意点としては、食事をプロテインに置き換えることはしないほうがよいです。あくまで普段の食事で不足している分を補給するというイメージでいないと、炭水化物やビタミンなどの栄養素が今度は不足してしまいます。

『普段の食事+α』『間食』としてプロテインを飲むと授乳期間中の体調改善に繋がります。




プロテインは太る?
▲INDEX
ダイエット

普段の食事+プロテイン、間食にプロテインを摂取していると太ることが不安な方もいるかと思います。


普通の生活を送っている方が食生活を変えずに+αでプロテインを摂取した場合、間違いなく太ります。ただ授乳期間は『授乳』でカロリーは消費するため、プロテインではそこまで太らないはずです。


気になる方は食事量やプロテイン量を減らすのではなく、『運動』することをオススメします。
筋肉量が増えれば代謝がよくなるため、体重が減りやすく、またリバウンドしづらい体を手に入れることができます。




髪の毛には植物性のソイプロテイン
▲INDEX
プロテイン原料

プロテインは様々種類が発売されていますが、大きく分類すると「ホエイプロテイン」「カゼインプロテイン」「ソイプロテイン」の3種類に分類されます。
それぞれのプロテインの特徴は割愛しますが、ダイエットや髪の毛に適しているプロテインは『ソイプロテイン』です。


髪の毛は植物性タンパク質と相性がよく、ソイプロテインの原料である「大豆」は様々な効果を持っています。



◆ダイエットにオススメのプロテイン◆



国産のプロテインがいい方は、値段は少し張りますが「ザバス ソイプロテイン100(明治)」がオススメです。ソイプロテインにしては溶けやすく、少しドロっとはしますがココアフレーバーで非常に飲みやすいです。



安くて美味しい…コスパ最強のソイプロテインはイギリスの「マイプロテイン」がオススメです。フレーバーも4種類(チョコ、ストロベリークリーム、抹茶、ノンフレーバー)とソイプロテインの中では豊富です。



マイプロテインの場合、公式サイトでセールを狙って購入すると非常に安上がりです。さらに下記のリンクで説明している方法を使うと『4%のキャッシュバック』を受けることができます。
少しでもマイプロテインをお得に購入したい方は是非読んでみてください。




◆プロテイン、サプリをお買い得に◆


◆プロテイン選び方についてはコチラ◆


◆オススメのサプリ5選◆

    
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  
↓↓ハピタスでお小遣い稼ぎしてますか?↓↓

 - トレーニング&栄養, 雑記