怒リーマー×怒リーマン

ディズニーに家族5人で旅行した場合の旅費は?1泊2日と2泊3日を解説

ディズニー



東京ディズニーリゾートに家族5人で旅行した場合、予算は最低いくら必要なのか?

この記事では5人家族がディズニー旅行を楽しむ上での予算について必要な情報をお伝えします。


▼INDEX(タップでジャンプ)
ディズニー旅行の予算について
ディズニー旅行の安い時期
旅行中の飲食代について
安い時期の予算
高い時期の予算
格安航空券を探すなら!
ディズニー旅行はJALパック一択!


ディズニー旅行の予算について

▲INDEX
シンデレラルーム

ディズニー旅行の費用は下記の「必須経費」と「自由経費」の二種類に分類することができます。



【必須】
飛行機代
ホテル代
ディズニーの1Dayパスポート
空港から移動代
食費

【自由】
空港の駐車場代もしくは電車代
お土産代
その他(ディズニープレミアアクセスなど)


「飛行機代」「ホテル代」「1Dayパスポート代」は時期や曜日によって価格が変動します。


また自由経費に記載してあるディズニープレミアアクセスとは、有料のアトラクション優先搭乗券になります。経費がかさみますが、アトラクションを効率よく乗ることができるためオススメとなっています。



ディズニー旅行の安い時期

▲INDEX
ソアリン

ディズニー旅行が安い時期は…1月、2月、4月、5月、6月になります。


これらの月は人気のシーズンイベントはないものの、閑散期(空いている時期)であるためチケット料金やホテル料金が安く設定されています。
※年始、GWは除く

ただし4月以降は旅行が活性するため、航空券が少し高くなる傾向があります。


飛行機を使ってディズニーに来る方は少し注意が必要となっています。




旅行中の飲食代について

▲INDEX

旅行中の飲食代は、ほどほどに節約した場合、下記の金額に収まります。
※朝食なしのビジネスホテル宿泊を想定



(朝)コンビニおにぎり2個:300円
(昼)カウンターサービス:1,000~1,500円
(夜)コンビニなど:1,000円
(飲み物)ペットボトル2本:300円


カウンターサービスとは「注文した料理をカウンターで受取、自分で席を探すタイプ」のパーク内にあるレストランになります。


カウンターサービスのレストランには、ピザ、カレー、バーガー、中華などがあります。






安い時期の予算

▲INDEX
ディズニー閑散期

閑散期の一泊二日と二泊三日の予算シミュレートは下記になります。


尚、下記の必須経費に加えて「移動費」「駐車場代もしくは電車代」「お土産代」「その他(DPA代など)」が加算されます。




閑散期に一泊二日

安い時期に家族5人で一泊二日の旅行をした場合の予算シミュレートは下記になります。



【1人の経費】
ディズニーの1Dayパスポート:7,900円
飲食代:3,100円×2

【グループ経費】
ホテル料金
  →ビジネスホテル(5人):2万円
  →ディズニーオフィシャルホテル:3万円


一泊二日の旅費は、ビジネスホテルの場合「約9万円」、ディズニーオフィシャルホテルの場合「約10万円」となります。




閑散期に二泊三日

安い時期に家族5人で二泊三日の旅行をした場合の予算シミュレートは下記になります。



【1人の経費】
ディズニーの1Dayパスポート×2:15,800円
飲食代:3,100円×3

【グループ経費】
ホテル料金
  →ビジネスホテル(5人):4万円
  →ディズニーオフィシャルホテル:6万円


二泊三日の旅費は、ビジネスホテルの場合「約17万円」、ディズニーオフィシャルホテルの場合「約19万円」となります。




高い時期の予算

▲INDEX
ディズニー混雑

高い時期(GWやお盆)の一泊二日と二泊三日の予算シミュレートは下記になります。


尚、下記の必須経費に加えて「移動費」「駐車場代もしくは電車代」「お土産代」「その他(DPA代など)」が加算されます。




繁忙期に一泊二日

高い時期に家族5人で一泊二日の旅行をした場合の予算シミュレートは下記になります。



【1人の経費】
ディズニーの1Dayパスポート:10,900円
飲食代:3,100円×2

【グループ経費】
ホテル料金
  →ビジネスホテル(5人):4万円
  →ディズニーオフィシャルホテル:7万円


一泊二日の旅費は、ビジネスホテルの場合「約12.5万円」、ディズニーオフィシャルホテルの場合「約15.5万円」となります。




繁忙期に二泊三日

高い時期に家族5人で二泊三日の旅行をした場合の予算シミュレートは下記になります。



【1人の経費】
ディズニーの1Dayパスポート×2:21,800円
飲食代:3,100円×3

【グループ経費】
ホテル料金
  →ビジネスホテル(5人):8万円
  →ディズニーオフィシャルホテル:14万円


二泊三日の旅費は、ビジネスホテルの場合「約23.5万円」、ディズニーオフィシャルホテルの場合「約29.5万円」となります。




格安航空券を探すなら!

▲INDEX
飛行機

より安い航空券を探す場合は「スカイ・シー格安航空券モール」を利用することをオススメします。


ANA・JAL・スカイマーク・ジェットスターなど、国内線14の航空会社のチケットを販売しているので、きっとお求めの格安航空券が見つかります。






ディズニー旅行はJALパック一択!

▲INDEX

飛行機を利用してディズニーリゾートに遊びに来る方は、唯一無二の特典がある「JALパック」をオススメします。



【JALパックの特典】
・羽田空港からTDRまでの往復無料送迎バス
・コインケース付きパスケースプレゼント
・フォレストシアターの鑑賞券
・ビッグバンドビートの鑑賞券


上記を追加料金なしの特典として利用することができます!


特に破格なのが「フォレストシアターの鑑賞券」「ビッグバンドビートの鑑賞券」です。


この二つのショーは抽選対象のショーであるため、当選するかバケーションパッケージという高額オプションを購入しなければ鑑賞することができません。


この大人気ショーを事前予約できて、確実に鑑賞できるというのは破格の特典と言えます。



◆JALパックはコチラから◆



◆ディズニー情報はコチラから◆


  
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  

 - ディズニー, 東京