怒リーマー×怒リーマン

アナとエルサのフローズンジャーニーは酔う?乗り物酔いについて

ディズニシー新エリアイラスト



アナとエルサのフローズンジャーニーを乗り物酔いしやすいのか?


この記事ではディズニーシーの新エリア「ファンタジースプリングス」内にあるアナとエルサのフローズンジャーニーの酔いやすさについて解説します。またアナとエルサのフローズンジャーニー以外に乗り物酔いしやすいアトラクションも紹介します。


▼INDEX(タップでジャンプ)
アナ雪は乗り物酔いしやすい?
アナ雪に乗るときの注意と対策
酔いやすいアトラクション
乗り物酔い対策


フローズンジャーニーは乗り物酔いしやすい?

▲INDEX
ディズニシー新エリアアナと雪の女王

ディズニーシーの「アナとエルサのフローズンジャーニー」は水流ライドタイプのアトラクションで、フロリダや香港にあるアナ雪アトラクション「フローズン・エバー・アフター」に近いことが予想されます。


東京ディズニーランドの「カリブの海賊」「イッツアスモールワールド」、東京ディズニーシーの「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に近いアトラクションだと言えます。


ディズニーにある船タイプのアトラクションは乗り物酔いしづらい傾向が強く、物凄く乗り物に弱い方以外は酔わない、酔いづらいアトラクションに分類されます。



フローズンジャーニーに乗るときの注意と対策

▲INDEX
アナとエルサのフローズンジャーニー

物凄く乗り物酔いしやすいけどアナとエルサのフローズンジャーニーを体験してみたいという方は、下記の注意と対策を行ってみて下さい。



・前日は睡眠を十分とる
・空腹時と満腹時を避ける
・飲酒はしない
・体験中に危険を少しでも感じたら目を閉じる
・酔い止め薬を飲んでおく


胃の中が空に近ければ(空腹)酔いづらく、吐くものもない…このように考える方が多いですが、空腹時は血糖値が下がるために酔いやすくなります。




酔いやすいアトラクション

▲INDEX
ディズニーシーチャイルドスイッチ

ディズニーシーにあるアトラクションで酔いやすいアトラクションは下記になります。



・ニモ&フレンズ・シーライダー
・インディージョーンズ
・レイジングスピリッツ
・センターオブジアース


これらのアトラクションはフローズンジャーニーと異なり、普段は乗り物酔いをしないという人も酔ってしまう可能性があります。

酔いやすいアトラクションは連続で乗らず、時間を空けて乗るようにしましょう。




乗り物酔い対策

▲INDEX
乗り物酔いバンド

乗り物酔いする方やお子様にオススメの対策グッズは『酔い止めバンド』です。


手首に巻くだけで、乗り物酔いに効く「内関」というツボを刺激してくれるという代物です。『酔い止めバンド』の優れている点は下記になります。



・どこにでも持っていける(ドライブや飛行機でも)
・薬が苦手な子も腕に巻くだけなので安心
・「内関」は二日酔いにも有用


『酔い止めバンド』は繰り返し使うことができ、パーク以外のシーンでも活躍するので乗り物酔いをしやすい方は持っていて損はありません。
特に酔いやすいお子さんは遠足などのバス移動にも持たせたい一品です。




酔い止め薬

「酔うかもしれない…」という不安が乗り物酔いを加速させる可能性があります。酔い止め薬の効果は薬としての効果だけでなく、「飲んだから大丈夫だ」という安心感もあるわけです。


上記で紹介した『酔い止めバンド』と併用して使うことで安心感は高まります。





宿泊ホテル予約

ホテルの予約をしたいという方は、最大10%のPayPayポイントを還元してもらえる『Yahoo!トラベル』がオススメです。
Yahoo!トラベルでお得にホテル予約



また使える店舗が多い楽天ポイントが欲しいという方は『楽天トラベル』でホテル予約をしましょう。
楽天トラベルでお得にホテル予約



◆最新の寒さ対策グッズ◆


◆ディズニーリゾート情報はコチラから◆


  
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  

 - ディズニー, 東京