怒リーマー×怒リーマン

ディズニーシーに新エリア『アナ雪・ラプンツェル・ピーターパン』が2022年に登場!

ディズニシー新エリアイラスト

東京ディズニーシーに2022年登場予定となっている新エリアは3つです。



アナと雪の女王
塔の上のラプンツェル
ピーターパン

ディズニシー8番目の新テーマポートは「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」がテーマとなっており、今までディズニーシーにはなかったファンタジーな世界観となっています。
世界で唯一のテーマポートに世界で唯一のエリアが二つも追加されるので、世界中からディズニーファンが押し寄せるかもしれません。
※ アナと雪の女王エリアは香港とパリにも追加される予定となっています。


この記事では新エリアの最新情報をお届けします。


▼INDEX(タップでジャンプ)
新エリアの概要
『アナと雪の女王』エリア
『塔の上のラプンツェル』エリア
『ピーターパン』エリア
新ホテル
海外ディズニーで先行体験
最後に


新エリアの概要
▲INDEX
ディズニシー新エリア

ディズニーシーの新エリア3つは上記の地図の赤色箇所に誕生します。ディズニーシーの「インディージョーンズ」「レイジングスピリッツ」のさらに奥になり、新テーマポートの入り口はアラビアンコーストとロストリバーデルタの間となります。

新テーマポート概要
エリア数3つ
アトラクション4施設
飲食施設3施設
商品施設1施設
ホテル1施設
開発面積約140,000㎡
導入時期2022年(予定)
投資額約2,500億円


新テーマポートへの投資額は過去最高となる約2500億円(予定)となっているため、東京ディズニーリゾートに以前追加された「トゥーンタウン」以上ということになり、ディズニーファンの期待は高まっています。
現時点ではこの新エリア拡張によるチケットの値上げの発表はありませんが、今後もしかしたら値上げ発表はあるかもしれません…。



『アナと雪の女王』エリア
▲INDEX
ディズニシー新エリアアナと雪の女王

ディズニー屈指の人気映画となった映画『アナと雪の女王』のエリアが登場します。アナ雪エリアはアレンデール王国が舞台となっています。
このエリアにはアトラクションとレストランが完成する予定となっています。


『アナと雪の女王』のアトラクションはボートに乗りこんでアナとエルサの心温まる物語をたどっていくストーリーとなっています。心に残る数々の映画の名曲が流れるのは勿論のこと、スリル要素も用意されているようです。


美しい雪山のふもとにあるアレンデール城の中はレストランとなっているようです。北欧料理がメインのレストランと私は予想しています。




『塔の上のラプンツェル』エリア
▲INDEX
ディズニシー新エリア塔の上のラプンツェル

こちらもディズニー屈指の人気を誇る映画『塔の上のラプンツェル』のエリアが登場します。勿論このエリアにはラプンツェルの塔があります。塔に上ることができるかは現時点では不明です。
このエリアにはアトラクションとレストランが完成する予定となっています。


『塔の上のラプンツェル』のアトラクションは、ラプンツェルにとって「今までで最高の日」となるランタンフェスティバルに向かうまでの道のりをゴンドラに乗ってラプンツェルと一緒に進みます。ラストは感動的な名曲と共に美しく揺らめく数えきれないほどのランタンの灯りに包まれる、ロマンスに満ちた体験ができます。


レストランは映画に登場する愉快な荒くれ者たちの隠れ家をテーマにしてあります。肉料理メインのレストランではないかと私は予想しています。




『ピーターパン』エリア
▲INDEX
ディズニシー新エリアピーターパン

ディズニー不朽の名作といえば映画『ピーターパン』です。誰しもが幼き日に一度は目にしたであろう伝説の作品をテーマにしたエリアが誕生します。
このエリアにはアトラクションが二つとレストランが完成する予定となっています。アトラクション二つのうちの一つは大型となっており、3つのエリアで一番力が入っています!


大型アトラクションでは、海賊にさらわれたウェンディの弟ジョンを救うためボートに乗り込み、海賊と戦ったり、最後はネバーランドの上空へと飛び立ったりとネバーランドを冒険することができます。おなじみの音楽とキャラクターに3Dの迫力ある映像が加わり、これまで見たことのないネバーランドの冒険が体験できます。


もう一つのアトラクションはティンカーベルと妖精たちが住むピクシーホロウを訪れるかわいらしいアトラクションとなっているようです。


レストランはネバーランドの素晴らしい景色を眺めながら食事をすることができます。



新ホテル
▲INDEX
ディズニシー新エリアホテル

新テーマポート内には「ホテルミラコスタ」「ディズニーアンバサダーホテル」「ディズニーランドホテル」「ディズニーセレブレーションホテル」に次ぐ、第五のディズニーホテルが登場します。
新ディズニーホテルは475室あり、デラックスタイプの客室の他に、一部は東京ディズニーリゾートで最上級の宿泊体験を提供するラグジュアリータイプの客室で構成されています。


デラックスタイプ:ホテルミラコスタ、ディズニーアンバサダーホテル、ディズニーランドホテル
バリュータイプ:ディズニーセレブレーションホテル



あの高級ホテル3つよりも上のランクなのがラグジュアリータイプです。一泊の値段は公表されていませんが、ディズニーホテル最高クラスの価格であることは間違いないでしょう。


また新ホテルはパークに面しているため、気になるのがディズニーホテル特典であるハッピー15エントリーの入場場所です。現在の入場場所はディズニシーの真逆側となってしまうため、なんらかの配慮はありそうです。





海外ディズニーで先行体験
▲INDEX

『塔の上のラプンツェル』エリアと『ピーターパン』エリアは世界初のエリアで、東京ディズニーシー限定のエリアとなります。
『アナと雪の女王』エリアに関しては海外ディズニーにて先行公開されます。


2020年オープン予定 アナと雪の女王のテーマランド(パリ)
2021年オープン予定 アナと雪の女王のテーマランド(香港)


香港のアナ雪エリアにはTDSには建設されない山小屋の店主「オーケン」が作ったスリルライドが建設されます。





またフロリダのウォルトディズニーワールドのエプコットというテーマパークに「フローズンエバーアフター」というボートアトラクションがあります。現時点で判明している情報からだとディズニーシーに登場するアトラクションはフロリダのものに限りなく近いです。エプコットではアナとエルサとグリーティングをすることもできます。

どうしてもディズニシーのアナ雪エリアが待てないという方は海外にて先行してみるのも…。





あとアトラクションではありませんが、『塔の上のラプンツェル』エリアにできる荒くれ者のレストランは実はすでに存在します!
それはディズニークルーズという豪華客船の中になり、名前は「ラプンツェルのロイヤルテーブル」です。
ディズニークルーズの豪華客船は4隻あり、ラプンツェルのレストランがあるのは『ディズニーマジック号』になりますのでご注意を…。






最後に
▲INDEX

東京ディズニーシーに誕生する新エリアは3つはいかがだったでしょうか?


どのエリアもディズニーファンにはたまらない内容で、2022年が待ち遠しいです。
今までのディズニシーはファンタジー要素が少なくディズニーランドに比べて対象年齢が高めでしたが、2022年以降は小さなお子様…特に女の子は今よりも楽しめることは間違いないでしょう♪


◆東京ディズニーリゾートに関する情報はコチラから◆





    
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  
↓↓ハピタスでお小遣い稼ぎしてますか?↓↓

 - ディズニー, 東京