怒リーマー×怒リーマン

ゲストアシスタンスカードはどこで発行?悪用・不正で使用変更…

ディズニーリゾート

ディズニーリゾートを満喫したいけど妊婦だから大変そう…と不安になっている方は「ゲストアシスタンスカード」と呼ばれる制度を利用しましょう。
病、負傷などにより体の機能が低下している方、障がいをお持ちの方もこちらの制度を利用することができます。


「ゲストアシスタンスカード」を簡単に説明しますと…アトラクションの列に並ぶのが困難な方をサポートするための制度です。
発行にそこまで時間もかからず、もちろん無料です!!


この記事ではゲストアシスタンスカードの説明や、ディズニーランドもしくはディズニーシーでの発行場所の解説、過去の不正利用による仕様変更について書いていきます。



▼INDEX(タップでジャンプ)
ゲストアシスタンスカードとは?
どこで発行することができる?
利用方法は?
不正続出による大幅改定
最後に
ゲストアシスタンスカードとは?
▲INDEX
ディズニーゲストアシスタンスカード



『ゲストアシスタンスカード』とは、疾病、負傷などにより体の機能が低下し(一時的な場合を含む)何らかのお手伝いを必要とされる方のパークでの負担を軽減するためのサポートツールです。


引用元:公式ホームページより引用


ディズニーリゾートを満喫するのにキャストのサポートが必要な人を助けるためのカードです。


妊娠中の方、車イスをご利用の方、高齢の方も以前は『ゲストアシスタンスカード』の対象でしたが、2019年1月7日以降はカード発行の対象ではなくなりました。ただカードは発行されませんが、各アトラクションやキャラクターグリーティング施設のキャストに相談することで、対象の方に限り列に並ぶことが免除されます。
※ 他のグループの方は列に並ぶ必要があります。


ゲストアシスタンスカードの特典
長時間列に並ぶことができないゲストは、アトラクション、キャラクターグリーティング施設などの対象施設に、別の場所で待機することができる
対象施設の場合、優先的に希望の席へ案内
ベビーカーのまま対象施設に案内
ショーを鑑賞する際、スピーカーの近くに案内


対象施設
すべてのアトラクション
ランド:「ウッドチャック・グリーティングトレイル」「ミッキーの家とミート・ミッキー」
シー:「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」「“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック」「アリエルのグリーティンググロット」




どこで発行することができる?
▲INDEX

ゲストアシスタンスカードを発行できる場所はディズニーランド、ディズニーシー共に一か所だけとなっていますので注意が必要です。
発行対象の方は障碍者手帳、精神障害者保健福祉手帳などをお持ちの方です。


妊娠中の方や車イスをご利用の方、高齢の方は各アトラクションにてキャストと相談となります。下記場所に行ってもゲストアシスタンスカードを発行してもらうことはできないのでご注意ください。

ディズニーランド:発行場所はメインストリートハウス
メインストリートハウス
メインストリートハウス


ディズニーシー:発行場所はゲストリレーション
ゲストリレーション
ゲストリレーション



ゲストアシスタンスカードは来園1ヵ月前から電話での事前予約をすることが可能です。
ですが予約をしてもカードを上記の場所で受け取る時は列に並ぶ必要がありますし、障碍者手帳の提示なども割愛はできません。なので私は事前予約は必要ないと考えています。


利用方法は?
▲INDEX
障碍者手帳などをお持ちで、ゲストアシスタンスカードを発行した方

アトラクションやキャラクターグリーティング施設を利用する際に、キャストにゲストアシスタンスカードをご提示してください。列に並ぶことができない方は、指定の時間まで、列を離れることができます。
※ 列に並ぶことが可能かどうかでサポート内容が変わります。キャストに相談してください。

妊娠中の方や車イスの方(ゲストアシスタンスカードを持っていない方)

グループの全員が揃った状態で利用するアトラクションやキャラクターグリーティング施設のキャストに相談してください。グループの方に並んで頂く間、列に並ぶことが困難な方ご本人に限り、待ち時間を列以外の場所で待つことが出来ます。


不正続出による大幅改定
▲INDEX
悪用



2018年以前は妊娠中の方でもゲストアシスタンスカードを発行してもらうことができ、最大4名までが列に並ばずに別場所で待機することなどが可能でした。


私も妻が妊娠してるときにゲストアシスタンスカードを利用し、家族全員で別場所待機することができたので大変助かった記憶があります。また発行するときに母子手帳などの確認が一切なかったということを妻から聞き、危うさというものを感じていました。


ディズニーは言及していませんが、今回の大幅仕様改定はやはり不正利用が多発したためだと私は考えます。以前は妊婦さんと一緒に旦那さんや子供も列に並ばずに待つことができたのに、現在は妊婦さんだけ別のところで待機する必要があります。
家族水入らずでディズニーリゾートを満喫しに来たのに少し寂しいです。


最後に
▲INDEX

2019年1月からゲストアシスタンスカードの取得はより厳格になってしまい、大半の方はサポートを受けることがないと思われます。


ただカードは発行してもらえなくなったとはいえ、妊娠中の方や車イスの方のサポートがなくなったわけではありません。家族と離れ離れで待つのは寂しいかもしれませんが、雨天時や炎天下のような過酷な環境では積極的に利用しましょう!

    
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  
↓↓↓ハピタスを知ってますか?↓↓↓

 - ディズニー, 東京