怒リーマー×怒リーマン

【入居前】引っ越し直後にするべき汚れ対策(新築、賃貸アパート)

キッチン



引っ越ししたばかりの新築だから汚さないように住みたい!
賃貸だから傷つけないように気を付けなくてはいけない…


この記事では引っ越し直後に対策しておくべき汚れ対策グッズをご紹介します。


▼INDEX(タップでジャンプ)
ほこりとりフィルター
壁紙用マスキングテープ
隙間ガード or コーキング剤
はがせる透明シート
おふろの防カビくん
最後に


ほこりとりフィルター
▲INDEX
ほこりとりフィルター

換気扇や通気口はホコリが溜まりやすく、また汚れに気づきにくく掃除しにくい場所でもあります。


入居したら換気扇や通気口にまず張りたいのが『ほこりとりフィルター』です。四角タイプにも丸タイプにも使用することができます。
掃除の手間が大幅に削減されるので、全ての換気扇や通気口に貼っておくことをオススメします。





壁紙用マスキングテープ
▲INDEX
マスキングテープ

壁紙を汚すわけにはいかない賃貸の方にオススメの汚れ対策が『壁紙用マスキングテープ』です。


トースターや電気ポットを壁付近に置いておくと、熱や電気ポット使用時の飛び散りによって落ちない汚れとなってしまいます。汚れることが確定している壁紙に前もって『壁紙用マスキングテープ』を張っておくことで、退去時はテープを剥がすだけで綺麗な壁紙に戻ります。


両面テープを壁紙に張りたい場合なども『壁紙用マスキングテープ』の上から張ることで、壁紙の損傷を回避することができます。我が家では子供がドアを開けないようにするための「ドアロック」を壁紙用マスキングテープの上から貼っています。






隙間ガード or コーキング剤
▲INDEX
すきまガード

暮らしていくうちに気になってくるのが…キッチンとコンロの隙間、トイレと床の隙間のゴミです。隙間なので非常に掃除がしづらくやっかいです。
やっかいな隙間を埋めるのに便利なアイテムが100均のダイソーで販売されている『IH隙間ガード』です。IH調理器の隙間を埋めるためのものですが、シリコンなので様々な隙間を埋めるのに重宝します。


持ち家の方は『コーキング剤』で隙間を埋めてしまうのも一つの方法です。






はがせる透明シート
▲INDEX
はがせる透明シート

油汚れを放置すると油が酸化してベトベトになり、非常に掃除が大変です。キッチン(コンロ回り)の油汚れ対策にオススメなのが『はがせる透明シート』です。


コンロ回りは油汚れに泣かされる前に対策しておきたい場所です。






おふろの防カビくん
▲INDEX
おふろの防カビくん

対策をしなければあっという間にカビだらけになってしまうのがお風呂です。カビ対策にオススメなのが『おふろの防カビくん』です。
『おふろの防カビくん』は煙タイプの商品となっており、煙ゆえに浴室の手が届きづらい場所の黒カビの原因菌も除菌できるという優れものです。


入居時だけでなく、2か月おきに定期的に使用する必要がありますが…引っ越しを機に風呂場のカビ対策を本格的にはじめてみることをオススメします。






最後に
▲INDEX

家や部屋は何も対策をしていなければどんどん汚れていき、場所によっては非常に掃除しづらくて後で困り果ててしまいます。


入居時にできる対策は一回行えば当分対処がいらいないものから定期的に必要なものまで様々ですが、無策で後で困るよりは遥かに掃除が楽になります。
入居前に面倒くさがらずに汚れ対策をきっちり行うことを推奨します。




◆パークに行くならコロナ対策は必須!!◆


◆最新 熱中症対策グッズ◆




◆ディズニーリゾートに関する情報はコチラから◆




◆USJ情報はコチラから◆

    
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  
↓↓ハピタスでお小遣い稼ぎしてますか?↓↓

 - オススメのアイテム, 雑記