19時からのスロリーマン予備校

【パチスロ】相方がノリ打ちで8,000枚!私がとった行動とは?

ノリ打ちのススメ』と記事を書かせて頂いたので、今日は私のノリ打ち体験談を書き殴っていきたいと思う。


プロローグ

4カ月に一度くらいの頻度で連れスロ(ノリ打ち)をする友人がいるのだが、友人は私と打ちにいくと、とにかく引きが弱い。笑
そんな友人がハーデスで8,000枚も出してしまった時のお話である。
我らがコンビを組んで初めての大勝…大金を目の前に友情はどうなってしまうのか。



相方の逃亡

相方は『モグモグ風林火山』、私は当時新台の『デビルサバイバー』で実践をスタートさせた。個人的には趣味打ちは隣同志ワイワイやりたかったのだが、『モグモグ風林火山』の隣がウ●コみたいな台だったので、そこは妥協をした。

二人ともハマリはしないものの初当たりが伸びない。私が2万円を使い切った頃、ふと斜め後ろのモグモグをみると相方はいなくなっていた。もしやとジャグラーコーナーにいくと相方の姿が見えた。

「逃げんなよ!笑」

収支を気にしてジャグラーを打っていたのだろうが、楽しむ日はお互いにとことん楽しみたい。私は相方が好きなハーデスコーナーに連れて行った。
ハーデスコーナーに連れて行ったのにはもう一つ理由がある。
私がまだまだ新台のデビルサバイバーを打っていたかったからだ!
収支を気にしてジャグラーを打つ相方を尻目に、AT機を打てるほど私の心は強くない。どうせ死ぬなら一緒にだ。

3打席連続HR

自分だけ大負けするのが嫌で、相方を大量獲得機にいざなった私は再びデビルサバイバーを打ち始めた。数分後、斥候部隊から一報が届いた。

相方「GODひいたで」
私「何!?」

死ぬほどうざいプレミアフラグ報告も、ノリ打ちであれば別だ。私は相方に投資分回収というミッションを偉そうに言い渡した。
そしてそこから斥候部隊の報告RUSHがはじまった。

相方「またGODひいたで」
相方「紫7ひいたで」

あれよあれよと投資分を回収し、さらに収支を増やしていく相方。
最初は嬉しかった報告も、徐々に私のプレッシャーになっていった。私は投資3万円持玉0枚。友人はすでに5,000枚突破。

私「遊んでいる場合じゃない」
趣味打ちモードを解除し、連れスロで初めて期待値回収モードにスイッチを入れ直した。ところがとどめの方向が斥候部隊から言い渡された。

相方「やばい。GOD引いた」

俺の相方はものすごくいい奴だ。いい奴だが心の片隅で絶対にこう思っているはずだ。

「ノリ打ちじゃなかったらな」

だれだってそう思う。俺だってそう思う。
私はひそかにある決意をした。

清算の儀

最終的に私はハイエナで±0まで持っていくことができたが、相方は差枚6,500枚程だ。車の中で清算をしようとする相方にこう告げた。

私「日当1万円だけ貰えたら御の字やから!」

無理矢理清算しようとする相方から無理矢理1万円を受け取り、ノリ打ちの清算を終了した。

エピローグ

最終的に差枚5,000枚を超える場合は相方の日当保障もしくはマイナス分のみ補填というルールが後付けされた。笑
ノリ打ちで後からルールが変わるというのは基本的に御法度です。
今回はルール変更することで損をする私が言い出したからまかり通った事案だ。

連れスロは楽しければいいじゃん!!

その考えは今も変わらない。

 - 雑談