怒リーマー×怒リーマン

女性が望むプロポーズとは?プロポーズ前に知っておくべき4つの女心

プロポーズ



「プロポーズは人生で一度だけ」


男性は結婚する前の通過儀礼としか考えていないかもしれないが…女性にとっては人生で一番幸せだと感じる瞬間がプロポーズです。この記事ではプロポーズに関する『男性と女性のギャップ』『プロポーズを疎かにする弊害』『女性が求める理想のプロポーズ』について書いていきます。


▼INDEX(タップでジャンプ)
プロポーズに関する男女の認識相違
プロポーズを適当に済ませる弊害
プロポーズする前に知っておくべき女心
最後に


プロポーズに関する男女の認識相違
▲INDEX
サプライズ

多くの男性はプロポーズに関して下記のようなイメージを持っています。



・恥ずかしい
・さりげなく日常の流れでプロポーズ
・そもそもプロポーズいる?


逆に女性はプロポーズに関して下記のイメージを持っています。



・一生の思い出となる演出
・自慢できるくらいの準備と感動がほしい


女性がプロポーズに求めているのはサプライズとロマンティックやムードです。男性は通過儀礼と考えており、女性はヒロインとなることを夢見ている。
女性はプロポーズをOKするものの…ギャップが凄いためにシコリを抱えたまま結婚生活がスタートとなります。



プロポーズを適当に済ませる弊害
▲INDEX
モテない男

女性というのは結婚すると、子供が産まれると…必ず強くなります!
結婚前よりお淑やかになることは絶対にありえません。

テレビを見ていると、定期的にプロポーズの瞬間が放送される。テレビで放映するくらいなのだから大抵はロマンチックまたは感動的なもの。
そんな他人のプロポーズを見て…



嫁「あたしもこんなプロポーズされたかった…」


とネチネチ言われる。
強い嫁だとボロカスに言われることも覚悟しなくてはいけません。


事実、私の友人でプロポーズをないがしろにした人間が二人います。二人は今でも奥さんにプロポーズのことをネチネチと言われているようです…。




プロポーズする前に知っておくべき4つの女心
▲INDEX
指輪ケース花

私が独自リサーチした結果によると…下記のようなプロポーズがベストに限りなく近いという結論がでました。



・ロマンチックな場所(非日常)
・指輪ケースの「パカッ!」は憧れ
・結婚指輪(+婚約指輪)は自分で選びたい
・プロポーズはサプライズ


上記の全てを満たそうとすると下記の矛盾が発生してしまいます。



結婚指輪(+婚約指輪)を女性に選んでもらう
→プロポーズするのがバレるため、サプライズは不可能

サプライズで指輪ケース「パカ!」をする
→女性が結婚指輪を選ぶことができない


この矛盾を解決しなくてはベストなプロポーズにはならない。この問題はプロポーズ専用のダミー指輪を用意することで解決できます。


実際に私は5万円程度のダミー指輪を用意してプロポーズをしました。プロポーズ後に「これはプロポーズリングだから後で指輪を作りに行こう」と説明をしました。
プロポーズの演出について妻に後日確認したところ…Goodとの評価を頂けました。



お手軽なプロポーズ用リングではなく、ダイヤモンドが付いた立派なリングでプロポーズをしたいという方には…婚約指輪専門店「銀座ダイヤモンドシライシ」のプロポーズリングをオススメします。銀座ダイヤモンドシライシでは、購入したダイヤモンドを「プロポーズリング」に留め、お相手にプロポーズ!


後日、二人で選んだエンゲージリングにダイヤモンドを付け替えることができます。尚、「プロポーズリング」にはカラーストーンを留めて記念にプレゼントしてもらえます!
WEB来店予約をしてから、お店にプロポーズリングを見に行きましょう♪


◆銀座ダイヤモンドシライシ◆




最後に
▲INDEX

ちなみに私の調査結果によると不評だったプロポーズは…



・日常生活の中でサラっとプロポーズされた
・SEXの最中にされた
・そもそもプロポーズされてない


上記のようなプロポーズは絶対にしないように気を付けましょう。
最後まで読んでくれた方のプロポーズ(結婚生活)がうまくいきますように。




◆銀座ダイヤモンドシライシ◆


◆枯れないバラで永遠の愛を◆

    
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  

 - なんでも, 雑記