怒リーマー×怒リーマン

【ディズニーシー】ソアリンの待ち時間・ファストパス取得方法・場所・オープン日

ソアリンオープン

東京ディズニーシーに新アトラクション「ソアリン:ファンタスティックフライト」が2019年7月23日(火)に登場します♪


海外ディズニーにはすでに導入されているソアリンですが、どこのディズニーでも大人気アトラクションとなっています。
この記事ではソアリンの基本情報に加えて、予想待ち時間、ファストパス取得方法について書いていきます。
※ ソアリンは身長制限が102cm以上となっているため注意が必要です。


▼INDEX(タップでジャンプ)
ソアリンとはどんなアトラクション?
ソアリンのストーリー
ソアリンの場所(マップ)
予想待ち時間
ファストパス取得方法
海外のソアリン
最後に


ソアリンとはどんなアトラクション?
▲INDEX
ソアリン
ソアリンの基本情報
所有時間約5分
定員87名/1シアター
身長制限102cm以上
テーマポートメディテレーニアンハーバー
ファストパス対象
スポンサー新菱冷熱工業



『ソアリン:ファンタスティックフライト』は、ハンググライダーに乗って世界中のの様々な景色を飛行して楽しむことができるフライトシミュレータータイプのアトラクションです。
似てるアトラクションは東京ディズニーランドのスターツアーズ、東京ディズニシーのニモ&フレンズシーライダーです。


座席に着席するとそのまま吊り上がり、足がブラブラの状態で世界中の名所や大自然を風や匂いを感じながら空の旅をするアトラクションとなっています。


スリルライドではないため、猛スピードで駆け抜けたり落下することはありませんが…高所恐怖症の方や乗り物酔いしやすい方は苦手なアトラクションかもしれません。



ソアリンのストーリー
▲INDEX


メディテレーニアンハーバーの丘に、空を飛ぶという人類の夢を称える特別な博物館、ファンタスティック・フライト・ミュージアムがあります。今日この博物館では、飛行の研究に情熱を注ぎ、未来を夢見て努力し続けた女性、カメリア・ファルコの人生を振り返る特別展が開催されています。


博物館を訪れたゲストはさまざまな展示物を見ながら館内を巡り、カメリアの功績を称える特別展のギャラリーに入ります。そこでゲストはカメリアのスピリットとの不思議な出会いを体験し、最後にはカメリアが仲間とともに開発した空飛ぶ乗り物、ドリームフライヤーに乗り込みます。


「イマジネーションや夢を見る力があれば、時空を超え、どこにでも行くことができる」と信じていたカメリア。その思いが込められたドリームフライヤーとゲスト自身のイマジネーションや夢を見る力が、ゲストを壮大で爽快な空の旅へと誘います。



公式サイトの原文:https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/soaring/


ソアリンの場所(マップ)
▲INDEX
ソアリンマップ

メディテレーニアンハーバーやプロメテウス火山に向かって右側の位置に新アトラクション:ソアリンは完成します。




予想待ち時間
▲INDEX
ソアリン

新ソアリン:ファンタスティックフライト』は、東京ディズニシーでは2012年オープンの「トイストリーマニア」以来の完全新規アトラクションとなっております。東京ディズニーランドも2011年の「ミッキーのフィルハーマジック」以降は完全新規のアトラクションが誕生していないため、東京ディズニーリゾートとしても7年ぶりの新アトラクションということでファンの期待は大きくなっています。
※ ニモ&フレンズ・シーライダーはストームライダーのリニューアルと考えています。


トイストーリーマニアがオープンした初日の最大待ち時間は400分(6.6時間待ち)で、数日後に最大待ち時間500分(8.3時間待ち)を記録しました。


ソアリンのオープン初日から1週間のスタンバイ列は300分~500分待ちだと私は予想します。
もちろんファストパスチケットはハッピー15エントリーの方や一般入場最前列の方でなくなると思われます。


また現在のトイストーリーマニアの待ち時間や海外でのソアリンの人気を考慮して考えると、オープンから1年はスタンバイ列180分以下になることはないでしょう。
トイストーリーマニアの待ち時間は映画『トイストーリー』の人気もあってじゃないか?と考える方もいらっしゃるかと思いますが、待望の新アトラクション、海外での人気を加味すると同等だと私は考えます。




ファストパス取得方法
▲INDEX
ハッピー15エントリー

上記でも少し触れましたが、ソアリンのファストパスを取得する方法はこの方法以外ありません。
ディズニーホテル宿泊特典である『ハッピー15エントリー(15分前入場)』を利用することです。


ソアリンオープン後のハッピー15エントリー対象アトラクションは「ソアリン」「トイストーリーマニア」の二つです。ディズニーランドのハッピー15エントリー対象アトラクションが「バズライトイヤーのアストロブラスター」と若干弱めであるため、ディズニシーにゲストが殺到すると予想されます。


現在はランドとシーで分散されているハッピー15エントリーですが、オープン後はシーに偏ることが予想されるため、ファストパスはハッピー15エントリーのゲストと一般入場ゲストの前列で終了するでしょう。


ハッピー15エントリーの基礎知識についてはこちらからどうぞ♪



ハッピー15エントリーを格安で利用する方法はこちらからどうぞ♪




海外のソアリン
▲INDEX

前述でも何度もいってますが、海外でも『ソアリン』は大人気のアトラクションです。
現在は下記の3か所でソアリンは稼働しています。


カリフォルニア(ディズニーカリフォルニアアドベンチャー)
フロリダ(エプコット)
上海(上海ディズニーランド)


日本のオープン日が待てない方や、日本の長蛇の列に並びたくないという方は海外のソアリンを楽しんでみるのも…!?







最後に
▲INDEX

約7年ぶりとなる東京ディズニーリゾートの新アトラクション『ソアリン:ファンタスティックフライト』を知って頂けたでしょうか?


まとめますと…


・ファストパスはハッピー15エントリー以外は厳しい
・1年間はスタンバイ180分以上を覚悟せよ

ソアリンは素晴らしいアトラクションだと思いますが、個人的にはあえて空いてるディズニーランドへ行くのが狙い目なのではないかと考えています。
実際、トイストーリーマニアができた年はTDLは結構空いてました。
オープンと同時にライドしに行く方は並ぶ覚悟をお忘れなく!!


◆東京ディズニーリゾートに関する情報はコチラから◆







    
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  
↓↓ハピタスでお小遣い稼ぎしてますか?↓↓

 - ディズニー, 東京