怒リーマー×怒リーマン

【WDW】ディズニーワールドと日本の違い7つ!抑えておくべきポイント

ディズニーワールドマジックキングダム

フロリダのディズニーワールドと東京ディズニーリゾートは、「ファストパスの取得方法」「アーリーの考え方」など様々な点が日本とは異なります。


事前に準備しておかないといけないこともあるため、渡米前にこちらの記事で違いを確認してください。


▼INDEX(タップでジャンプ)
ファストパスは事前予約可能
ショー・キャラグリもファストパス取得可能
アーリーエントリーは1時間前から
マジックバンドですべてを解決
パーク内は無料Wifi完備
列に並ばずにフードを購入できるサービス
ホテルではリフィルマグ
最後に


ファストパスは事前予約可能
▲INDEX
ディズニーワールドマジックバンド

東京ディズニーリゾートのファストパスはパークに入ってからでないと取得することができませんが、ウォルトディズニーワールドの『ファストパス・プラス』は事前予約が可能です。
ファストパスプラスの特徴は下記になります。



・ディズニー直営ホテル宿泊者は60日前から事前予約可能(それ以外は30日前から)
・予約は1日1パーク3つまで(人気カテゴリーから1つ、通常カテゴリーから2つ)
・3つのファストパスを使い切ったら、アプリやパーク内キオスクで4つ目を取得可能
・発券式のファストパスは存在しない(廃止)


宿泊60日前になったら滞在期間中のFP+を予約できるという点に注意が必要です。
大人気アトラクションのファストパスはすぐなくなってしまうため、60日前になった時点で必ず滞在期間中のすべてのファストパスを予約してしまいましょう。



ショー・キャラグリもファストパス取得可能
▲INDEX
エンチャンテッド・テール・ウィズ・ベル

東京ディズニーリゾートではいい場所でショーを鑑賞したい場合、抽選に当選するか、長時間待つかの2択しかありません。ディズニーワールドではショーもファストパスの対象となっており、ファストパスプラス専用の鑑賞エリアが用意されています。
下記のショーは大人気となっているため、どうしてもいい席で鑑賞したい場合は予約しましょう♪



・(ハリウッドスタジオ)ファンタズミック!
・(ハリウッドスタジオ)美女と野獣ライブオンステージ
・(アニマルキングダム)フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング
・(アニマルキングダム)リバーズ・オブ・ライト
・(エプコット)イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース


またキャラクターグリーティングもフロリダではファストパス対応しています。
ミッキーやプリンセス達は人気なので、ファストパスを利用するのもオススメです。


◆WDWのキャラグリ情報はコチラから◆


アーリーエントリーは1時間前から
▲INDEX
七人のこびとのマイントレイン

東京ディズニーリゾートではディズニーホテル宿泊特典として「ハッピー15エントリー(オープン15分前入場)」があります。ディズニーワールドにもディズニー直営ホテル宿泊特典としてアーリーエントリーが存在します。
※ ディズニー直営ホテルだけなく、ディズニー提携ホテルも対象


ディズニーワールドのアーリーエントリーは『エクストラマジックアワー』と呼ばれ、一般開園の1時間前からインパすることができます。
エクストラマジックアワーの特徴は下記になります。



・ディズニー直営ホテル、提携ホテルの宿泊者が対象
・モーニングエキストラマジックアワーは1時間前から入園可能
・イブニングエキストラマジックアワーは2時間遅くまで遊ぶことが可能
・対象のパークは季節や曜日によって異なるのでスケジュール確認が必要
・モーニングとイブニングは別々のパークの可能性もある
・エキストラマジックアワーで乗れるアトラクションは限られている
※ 人気アトラクションも含まれています


アニマルキングダムの「アバター・フライト・オブ・パッセージ」やマジックキングダムの「七人のこびとのマイントレイン」などの超人気アトラクションもエキストラマジックアワーに含まれています。ディズニー直営ホテルに宿泊する場合はできるだけ利用するようにスケジュールを組みましょう♪




マジックバンドですべてを解決
▲INDEX
ディズニーワールドマジックバンド

WDWには『マジックバンド』と呼ばれる便利アイテムが存在します。マジックバンドに備え付けられている機能は下記になります。



・ホテルのルームキー
・パークチケット
・ファストパス
・財布(決済ツール)
・フォトメモリー


マジックバンドはディズニー直営ホテルに宿泊する場合は、チェックイン時に貰うことができます。ディズニー直営ホテルに宿泊しない場合は自分でチケット等を同期させる必要があります。




パーク内は無料Wifi完備
▲INDEX

東京ディズニーリゾートの無料Wi-fiは一部エリアしか対応していませんが、WDWは無料Wi-fiが整備されています。
無料だけあって回線が不安定な場所があったり、接続が不安定になったりしますが十分利用できるレベルです。


ホテルでも無料wi-fiは利用できるため、フロリダにいる間はwi-fiには基本困りません。接続が不安定になるのが困る方はレンタルwifiを持っていくことをオススメします。




列に並ばずにフードを購入できるサービス
▲INDEX
WDWパイナップルソフトクリーム

ディズニーワールドではレストランの事前受付の他に、食事を事前注文しておくことが可能です。アプリ「My Disney Experience」を利用すれば、アプリから食事を注文することができるため、長い列に並ばずに食事を専用レーンから受け取ることができます。


非常に便利な機能なので、最初は不安かもしれませんが勇気を出して利用してみましょう。




ホテルではリフィルマグ
▲INDEX
WDWリフィルマグ

ディズニー直営ホテルでは宿泊期間中※はドリンク飲み放題となる『リフィルマグ』というものが存在します。
※ 最大2週間使い放題


ジュース類やホットドリンク、紅茶、お湯が飲み放題となるため、宿泊初日に購入するとドリンク代金が節約できます。お湯は日本からレトルト食品やインスタント味噌汁を持っていった場合に非常に重宝します。




最後に
▲INDEX

フロリダのディズニーワールドは東京ディズニーリゾートよりもIT面が非常に発達しているため、無知識で来園すると面を食らってしまいます。


事前にアプリをインストールしたり、ファストパスを事前予約したり、レストランを予約したり…出発前からやることが沢山あるので直前にアタフタしないように気を付けましょう。




◆海外ディズニー行くなら何泊何日必要?◆


◆アメリカに持ち込む食品に注意◆


◆機内で快適に過ごす便利グッズ◆

    
     ----------sponsored link----------     

ad-PC

  
↓↓ハピタスでお小遣い稼ぎしてますか?↓↓

 - ディズニー, フロリダ