19時からのスロリーマン予備校

革命児?問題児?シバターが指定台をするホールを暴露!!

シバター



YouTuberであり
プロレスラーであり
パチスロ動画配信者であるシバターさんが指定台をしているホールを暴露してくれました!


炎上芸をスタイルとしているシバターさんは、パチスロ業界の革命時なのでしょうか?それとも問題児なのでしょうか?



日本代表がブチ切れた糞ホールの話をしようか



動画内容のまとめ

・関西のホールで『GOD引くまでかえれないやつ』という企画の撮影があった。

・この企画は設定を入れてくれるホールでしかやりたくない。半6や半456に近いくらい高設定を入れれないのであれば来店しないとホールに念押し。ホールも了承。

・ホールは事前に「出来ればカド台に座ってほしい」と指定台をシバターに伝える。

・抽選が悪く、角台は空いていない(空いていても座る気なし?)

・途中で客が飛び始め、GOD島を徘徊していると店員が「今シバターさんが見ている台、店長のオススメ台です」と耳打ち。無視して台に戻る。

・朝一満席だったGODは午後4時の時点でガラガラ。

・約束を破り(高設定を入れないこと)、尚且つ指定台をしてることにシバターは激怒。動画にてホール名を暴露。
※ホール名は動画にて確認してください




賛否両論

ここからは私の考えになります。
今回のシバターさんの行動については賛成派が多いかと思いきや、意外と反対派の意見も多いです。

反対派の主張としては…


・高設定を使えと言っているのも指定台と変わらない
・指定された時点で仕事を断らなかったのは、あわよくばを狙っていたからだろ



これらが多かったです。



実はこの「高設定を入れろ!」という部分は解釈によって、賛成派にも反対派にもなれてしまうんです。

反対派の方は
「(俺が勝ちたいから)高設定を使え!」
「俺が企画でGODを打つんだから、高設定を使え!」

このようなニュアンスに捉えてるのかと思います。

賛成派の方は
「『GOD引くまでかえれないやつ』の撮影日はGODが熱いというイメージをつけたいんだな」
「一般のお客さんにもGODの高設定を打ってほしいんだな」

このようなニュアンスに捉えてるのかと思います。



私個人の見解としては後者です。
「シバターがGODを打つイベントは高設定がきっちり入ってる」そのようなイメージをお客さんに持って貰いたかったのだと個人的に思っています。きっと『GOD引くまでかえれないやつ』をでちゃうイベントの『MAJIKA?』と同じような位置づけにしたかったのだと私は思っています。

MAJIKA?

対象機種:4台以上のまどマギorバジリスク
開催条件:1/2が高設定


革命児?問題児?

今回のシバターさんの指定台ホール暴露。
個人的には腐った業界に一石を投じる貴重な発言であると考えています。


業界の大御所ういちもブログに書いていましたが
「ホールの方があれを打て、これを打ってくれと指示を出してくる。トマト中毒者の俺が沖ドキ打ってたら、ホール側にも悪い噂たっちゃうよ?お互いにデメリットしかないことをわかっていないホールが多すぎる」



結局のところ、指定台ってのは存在するんですよ



それがフワフワなものから確定的なものに変わったのが今回のシバターさんの動画。
なぜなら演者本人の口から指定台のお誘いが来たという暴露があったから。

意味のないライターイベントを駆逐するキッカケになるかもしれません。
シバターは革命児でしょうか?問題児でしょうか?


私は革命児だと思います!
※プロレスラーに悪い人はいませんし…(佐々木健介を除く)

【続き】暴露されたホールがシバターに反撃!そして懲りずに三流ライターを呼ぶ始末…
巨乳ライターKが指定台を打っていたお話
指定台を用意する極悪ホールにやってきたライター達
朝比奈ユキ問題でシバターVS山田銀河


 - スロ時事ネタ